戻る〜


完全不定期堕落日誌2月後半


28日 浪費

今日は、FORTUNEさんのマシン部品検証に付き合う日。でもおきたら12時を回っていたので、スカッとあきらめました。 ほえほえしているうちに14時過ぎたので、そろそろ出かける支度をして、14:45にいざ出発。 いきなりゲーセンでプライズをやりたおしたのですが、よく考えたら、全然必要の無いものでした^^;;; 気がつけば15:30を回っていたので、道なしさんに電話をした後、ATMへ。 ・・・ぐわ、故障中(もしくは現金が尽きた)。仕方ないので本局に寄り(土曜なら裏の局も開いていたんだけれど)、駅へ舞い戻りました。 東急線250円分の切符を買って、いざ、4線乗り継ぎの旅へ。 JRを併用すると3割くらいは短縮されるのですが、値段が倍以上になるんですよね(変なところがせこいなぁ)。到着した場所はいまいち駅名の意味がわからないたまプラーザ駅。妙に設備のよさそうな駅ですが、今後もどんどん便利になるぞと駅前でっ候補者ががなっているのを横目に、駅舎の目と鼻の先に有る東急SCへ。
中に入って目指すは東急百貨店、そして地下フロア・・・でもなんか外が、道路が見える・・・なぜかな。
とりあえず、スーパーのような場所はスカッとパスして、名店街のようなところをずんずん進む私。 でも目的の店が無いっ!無いっ!全然無い!
なんて広いんだ〜ここは〜。 建物に入って約5分、ようやく見つけました。 アンナミラーズの出店。 内容は・・・。お、井村屋といえば大納言あずき、の大納言あずきパイが。 他にもホイップがうれしいパンプキンパイ、同じくホイップがうれしい生チョコレートパイが〜。ついでに、スイートポテトなども。 でも、レモンパイ、ティークリーム、抹茶あずきとかはなさげ。 値段を見て、450円が最耕地で、その下もいろいろ有ることに感動しながらちらちら見ていると、三角巾?(ちゃうちゃう)をしているお姉さんが、「キッシュはいかがですか?びーるのおつまみに、さいっこ〜〜うですよっ!」といってきました。 ビール?家で? 私が? もう、そんな年?(それどころじゃない年だけれど)と思いつつ、内容を聞くとなかなかおいしそうなものが入っている・・・(すっかり内容を忘れました)。甘くないパイもいいな〜、ミートパイは無いのかな〜(注:キッシュにはベーコンが入っています)と思いつつ、うろうろする。 おっ、こんなところにフレッシュストロベリーのホールが。 なになに。ホールは何でも3300円? 買った! あ、お兄さんが、お約束の「もうひとつで箱がちょうどになりますが・・」攻撃を受けている。 あ、さくっと追加を買っている^^;;。
で、またうろうろ。「ワインにも合うんですよ〜」だ〜、そこまで酒飲みに見えるか^^; かばんの中にはギャルゲーグッズが詰まっているんだぞ!(意味無し&怪しい&馬鹿)と思いつつ、とりあえず購入を決意。「ん〜、他にはどんなパイがいいかな〜」「あ、これなんて、お勧めですよ〜、パンプキンパイ。あまり甘くなくて結構いけますよっ」・・・やはり甘党には見えないんでしょうかね。最近食べられるケーキの個数も減っていますし。 試食のパイも全然くれないし。
そこに、名前のついていないパイを発見(ついているものも見えないんですが)「これって何ですか?」「これはチーズケーキですよっ。こちらと同じです。これもおいしいですよ〜」これぞチーズケーキって位チーズチーズしてて、確かにおいしいんですよね。乳製品好きの私にはぴったり。「あ、でも、キッシュもおいしいんですよ。これひとつで、ビールを・・・」 そうか、そこまで飲ませたいか。よくわかりました。じゃあ、買いましょう。本当は、目黒店で見たときから食べたかったし。「じゃあ・・これ。」「フレッシュストロベリーですか?」「ええと、そうです。」「これを・・・」「丸いの有りますか?」「え、ホールですか。」「ん〜と、そうです。 ありますか?」「有ります、有ります。ありがとうございま〜〜〜す。・・フレッシュストロベリー、ホール入りま〜〜す」 なんか、マックで一万円使ったときみたいですねぇ。 「ありがとうございま〜す。 お・・」「で・・これ・・。」「あ。 ありがとうございま〜す・・おいくつですか?」「一個でいいです、こっちのを・・」「は〜い。」 「あと、それもひとつ。」「スイートポテトパイですね〜。かしこまりました〜(だったかな?)。 で・・」「それから・・これを。」「あ。 キッシュですね。どちらになさいます?」「こっち(野菜っぽくないほう)のを。」 「ありがとうございますぅ。 以上でよろしいでしょうか」「うんうん。 お願いします。」 「では、お帰りには一時間以上かかりますでしょうか?」 ・・ん? 作るのに時間かかるのかしらん? 「ええ、まぁ。」 「では、こちらで・・・一時間以上で〜す。」 とオーダー表をカウンター内のお姉さん2に渡すお姉さん。一時間以上は重要なんだろうか? うさこ(ミッフィー)を探しに行けということなのだろうか^^;・・・その横には、 生チョコパイは限定だし380円だぞっ!の文字が(意訳、微妙に有り)。 そうだった、珍しいものを買いに来たはずだった!「あ、すみませ〜ん。この、生チョコレートをお願いできますか?」「あ、は〜い。おいくつですか?」「ひとつでお願いします。すみません。」「いえいえ、ありがとうございます。」カウンター内は三者三様の服装の(多分)お姉さんが。やはりアンミラ服は寒そうですね。と・・・、「あ、全部で4746円になりま〜す。」あ、安い。ホール一個分、税別より安い。 そこでお金を払って、ふと横を見ると・・・パンプキンと生チョコレートにはホイップをサービスしちゃうわよん。の文字が。「すみませ〜ん、チョコレートに生クリームをお願いしてもよいですか?」「あ、は〜い。いいですよ。 ホイップお願いします。」・・・と、横を見ると・・試食のパイが。・・・食べちゃえ。・・・あ、生チョコおいしいっ! 目黒にも入らないかなぁ・・目黒・・あ、カスタマーカード。 「すみませ〜ん(またかい)、スタンプ帳にはんこって捺してもらえるんですか?」「え、あ、ええ、どうぞ〜。」と、定期入れから出して手渡すと、お姉さんの視線がちょっと違うほうを・・・っと・・・あ、カスタマーカードが他に5冊有るのを見られた。・・いや、ひとつは焼肉屋のだぞ。それにいっぱい有るように見えるけれど、全部目黒店のだぞ(意味無し)。 いや、クリスマスパイのおまけのコーヒーチケットの束のほうか?^^; どちらにしても、もう、よくわかってない、通行人ではなくなったね^^;。 ・・と横を見ると(またかい)、お姉さんが一生懸命ホイップをすくっていました。 なんかかたそうですね・・って1時間かかるわけじゃないのか^^;。 「は〜い、お待たせしました。どうぞ〜。」 あ、どうも。 ということで(やっと)端っこによって待つことにしたわたし。 とりあえず、受け取ったものを確認。 ん、時間16:44 4が3つだな。店: アンナミラー(何だそりゃ)、買ったものは・・と。
01アンナミラー 3,300、01アンナミラー 420、01アンナミラー 420、01アンナミラー 380。 アンナミラーって^^; 確かに、ズは所有格の 's ですけれど^^; あ、はんこが13個もおされている。 2個ほどおまけですかね。うれしいな。 しかし「たまプラ」って^^;
ふと横を見ると(懲りないねぇ)、お姉さんの一人が電話していました 「ええ、追加を・・・はい、残りが・・・はい・・・」 う〜ん。飛ぶように売れているからねぇ。 中にはたくさん買う人もいるんでしょうしね。
「フレッシュストロベリーホールの方〜」 あ、同じの買った人がいるんだね。 3割弱も安いもんね。「フレッシュストロベリーホールの方〜?」 ん? 「あ、フレッシュストロベリーのホールとスイートポテトパイと・・・」おっと、私じゃないか「あ、私です」 「お待たせしました〜。 お気をつけてくださいね。」「あ、どうもありがとうございます。」「えっと、二つ重なって入っていますので、・・このように。ご注意くださいね。」「わざわざ、ありがとうございます。」「崩れやすいので・・・」なんか、心配性な方ですね。見る目が有るのかもしれませんが^^;
というわけで、それは、もう、そぅおっと大急ぎで家に持って帰ったのでした。
途中で道無しさんから「全然、電話聞こえんかったぞ」との連絡。 マイクのそばで大声でしゃべったのにな〜。録音レベルの調整がされてしまったのかな。で、GERHARDさんが神奈川県にいるので集会は中止となりました。
帰宅後、とりあえず内容を確認すると、すべては無事・・・しかし、自重で?底が少々出っ張っていました^^; ・・・あれ? 普通の箱だし、保冷材も無い・・1時間って何だったんでしょうね。・・・っと、代わりに生チョコレートパイが一個多い・・ううむ。
なんか長くなったのでここでおしまい。
この後は、爽健美茶を買いに行くついでにプライズをがんがんやりまくっておしまい。 あ、夜、体重を量ったら、少し増えていた上に、18キロもの脂が・・・。


27日 謎な日

今週は頭からいろいろと大きなミスが発覚して非常にいやんな感じだったわけですが、その他もろもろもいろいろ嫌んで精神状態がよくない日でした。
さて、とりあえず、昼過ぎにEstimaさんと合流し、軽く回った後、いざ京王へ。今回は私はローストビーフサンドイッチのセットを注文したのですが、ちょっと味が濃いめで喉が乾いてしまうのでした。そう言えば昨日のやたら濃いラーメンを食べた後に、全然水を補給していなかったので、喉が乾きまくるなぁ。
さて、その後、新宿を非常に綿密に徘徊した後、池袋へ。
目指すはサンシャイン60。やったらビル風が強くて中に入るのにえらく苦労するという珍しい体験をしつつ、いざレストラン街へ。
和服のお店(しかも北海道料理)ということで、どんな店かな〜ということでしたが、ごくごく普通の和服ということでパス。
あちゃこちゃ回った後、なぜかラケルを発見し、そこで軽く食事。解散となったのでした。
さらにその後、GERHARDさんと合流し、アンナミラーズ目黒店へ^^;。
ああ、今日は行かないと断言していたわりには何の躊躇も無く^^;。
今日は御大がいらっしゃらず、案内は大神さん(男性店員を指す)でした。 「窓際がよろしいでしょうか?」「(そこっていつも同じ人がいたような)どこでもいいですよ。」「じゃあこちらへ」と、最も狭い4人席へ。
今日の店員さんは、確信どおり、やたら憂鬱そうな王子とM-1さん(Mさんが多いんですよね Meguroだけに^^;)。後者はいつもは相当ポーカーフェイスなのに、にじみ出ているのでよほどなんか有ったんでしょうか。
大神さんが注文を取りにくるまで、すっかり雑談に熱中していて、注文を決めていなかった私達。しかし彼の去った直後に王子に注文を取って(決めて?)もらうという申し訳無いような。やな客なような。
今日のお二人の描写はパスしておきゃくさん。 いつまでも延々携帯電話で連絡を取ろうとがんばっている人たちはいるわ(私たちのことです ごめん)、いきなり写真を撮りはじめる人はいるわ(上記の新宿の店でも見かけましたし、見る側がよこしまな気持ちが無ければ普通ではあるのですが、アンナミラーズは撮影禁止なのです ブロンズパロット立川店もそうらしいんですが店には聞いたことないので詳細不明)。いきなり、10人以上で現れた上、店員さんにやたらちょっかいを掛け捲る団体さんもくるわ(あああ、一歩間違えばうちらもこんなもんか 会話も変だし)。 なかなかすごい状態でした。
よくわからないけれど、ずっときょろきょろ、じ〜〜と店員を見つづけて延々いる人もいたらしく、そりゃ負荷もかかるよねえといった感じでした。
御大がいらっしゃるとびしっとやってくれるんでしょうけれどね。
穏大といえば、王子と御大はいつもミルク残量をを気にしてくださってうれしい反面申し訳ないような気もしつつ、やっぱり使っちゃっているんですよねぇ。
で、GERHARDさんに、またまた送ってもらって、軽く日課をこなしていると、どうも気にかかることがあって、検索を掛けているうちに、いろいろ見つけてしまって、さらに落ち込むけれども、GERHARDさんの書きこみで、だいぶ通常の状態に戻って完了。 9時就寝・・・って朝やん。


26日 ああ送別会が

今日は隣のチームといっしょに松本楼へカレーの食べ放題にいきました。割とおいしい上に、ケーキやら何やら食べ放題で1300円+税金はお得かもしれません。 で、またお菓子をもらってしまいました。ラッキー。でも仕事が立て込んでしまってお別れ買いの焼肉食べ放題&飲み放題にはいけませんでした・・・アンラッキー。仕方が無いので大急ぎで目黒に向かいましたが、ほとんどの出口にかぎがかかってしまって出られず、到着が22時3分過ぎでシャッターが下りていました・・・がっくし。 今日こそ、あの時言えなかった言葉を言うよ・・・じゃなくて言っておこうと思っていたのに。 ま、いいか。


25日 ああ邪魔が

仕事がたくさん。 割り込みがその3倍弱でてんてこ舞い。 終わったのが23時過ぎ。 早く帰れるように努力しろといわれてしまったけれど、努力してもいいのかなぁ。 明日は、隣のチームの送別会ですね。


24日 崩壊の序曲

今日は割と面倒な作業をちまちまちまちまとこなしました。
しかし、削除コマンドの途中で余計なキャラクタが一文字・・。
・・・障害が起きると一番問題が大きくなるメールサーバが崩壊しました;_;
次々と消えて行くファイルは、あたかも、使徒に侵されて行くMAGIシステムのように・・・というほどでもないのですが、あがいてもファイルは消えて行き、接続しているユーザーは次々とはじき出されて行くさまはまさに悪夢でした。
で、皆さんの協力で元に戻ったのですが(実はちょびっと不具合有り)・・・う〜ん。ただの一人からも苦情を言われなかったのが申し訳無さ倍増って感じですね。
被害総額は・・・場所と人種と人数を併せると・・考えたくも有りません はい。
むぅ、明日はスクリプトというかバッチというかでも書くかな。100以上残っているし。・・・アプリのシステムレベルで消すなら問題無かったんですが、誰でも読むことしかできないというアクセス権に設定されていたんですよねぇ。しかもまったく複製を使わずに別個のファイル扱いで(意味不明ですね)。

それはそうと・・・いきなり、1月から謎のプロキシーサーバを経由してアクセスしてくる人が何人かいらっしゃいますね。・・・なぜ^^;
それよりもアメリカの謎の検索エンジンにアクセスされているのが・・・。

そういえば、うちらの仲間内はパーティーを嫌がるんですよねぇ。なぜか。
1500円のコースでもソフトドリンクとパイのほかにもなんか出るんで、絶対得だと思うんですが・・・(ちなみに3000円のコースは最大で4000円を超える)。さらにおまけもつくし。
まぁ、嫌なものは仕方が無いですよね。


23日 うまくいく

今日は仕事も調子よく進み、さくっと終わって・・・となるわけも無く、ぎりぎりまでお仕事。 完成品の資料は目次が無いとの事で、泣きながら作る羽目に。 お手伝いをしてくれたお姉さん(約1週間ほど年上)ありがとう。 事務系のアプリの操作はまるでなれていないのでえらく助かりました。
妙な疲労感に教われつつ、帰宅し、日課をこなして就寝。

私信
金曜にいらついていた理由は前期のようにあなた方が原因ではありませんのであまり気にしないでください。>日記に書かれていた方々 まぁ5時間で5言くらいしかしゃべってなければ口も重くなるということで。
いただけないとかはそう言うイキモノだということで納得してください。


22日 いらいら

起きたら遅刻でした。いえい。
今日も朝から一日中金曜の印刷物チェックの続き。 やはり間違いが多く、いいかげんいやになってしまいました。 しかし、それだけではなく、ひっきりなしに障害対応は回ってくるわ、インストール部隊からは延々質問攻めに遭うわ、手分けした相手は内容は全然吟味していないわ、よく考えたら最初からかかわっているわけではないので、わからないところは有るわで、気づけば夜でした・・・。むぅん。
どうでもいいけれど、省内の食堂は新しくなってもえらくまずい。 これでも多少はましになっているんだからいやになってしまいますね。
夜は、なんか精神的に疲れたんで23:30に就寝。 明日も遅刻かな。


21日 とってんぱらりのぷぅ

今日は道無さんと新宿で待ち合わせ。ふと気づけば到着は11:30をまわっていました。 彼はやはりDDRをやっていて、そのはまり具合がよくわかりますね。
向かったところは「も〜も〜パラダイス」・・・なのですが、ランチコースが無かったのでさくっとやめて隣の銀座ライオン3階へ。種類は非常に少ないが、味は全然悪くないというよりむしろいい感じで、軽くおなかいっぱいになる私たち。
その後はさらっと新宿を流し、いざ秋葉原へ。
秋葉原でPOS兄貴と合流し、コンシューマゲーム系やら中古パーツ系やらを回り、またグループがわかれ、グッズ系を中心に回る私たち。 気づけば、大量の中古LDと1枚の新品DVDを買っているのでした。 4話のOVAが入って3800円って、安いですよねぇ。 7話で4800円のもありますけれど。
その後、POS兄貴に御徒町の安いチョコ屋を紹介してもらって、とりあえず1000円分購入。 彼は目的のゲームをゲットできずに秋葉原へ戻って行ったのでした。
地元で軽く調査してみると、1000円のお菓子は約1350円(税別)で、地元で買えるものだったので、ちょっとお徳でしたね。やりぃ。
でも、一番大きかった箱が、ラムネだったのが残念;_; あと、どのお貸しも、賞味期限まで1ヶ月ちょいしかないのがちょっと不安ですね。って、みんなロットアップしているものばかりですから仕方ないんですけれど。でも、どうせ今週中に食べきっちゃうし〜。
なんか眠いんで、23時就寝。


20日 今日はラーメン半額の日

餃子もね。 でも食べませんでした。
おきたら12時過ぎ。平日と違って6時間程度でも元気に目覚めてしまうのはなぜでしょう。
そう言えば、今日は某王子様が勤務の日ですね。いや、そんな話は聞いていないし、見てもいないんですが、なぜかそんな確信が。
そこに、知り合いから電話が。 ついに組み立てGO!のようです。 いろいろ話していると、他の電話が入ったということで、また後ほどという言葉を残して終了。
またぼ〜〜っと過ごす私。 最近、休みに約束が無いと家でぼ〜っとしてしまって行かんですね。
軽く食事を作ったり取ったりしているうちに16時半になったので、末のを中止して出かけることに。 でもやっていることは恒例のゲーセンめぐり。
最近はなぜかプライズものにばかりはまってしまって、お金がいくらあっても足りませんです。 ちょっと前まで何が楽しいかわからなかったんですけれどね〜。 やはり取れるようになったのが敗因でしょうか^^;。
帰宅後、またボケ〜としながら夕食を作ったり、うたた寝をしたりした後、23時から日課を開始。
いつの間にやら、翌日食べ放題に行くことになり、やたらおなかいっぱいの自分が悲しくなる今日この頃。
でも久しぶり(でも無いような気もしますが)なので、楽しみ楽しみ。ということで、就寝は5時ごろ。


19日 待ち人来ず

今日は、仕事が山積み、しかも防波堤がいないために、簡単な問題が直接山のように。 私の上の人にもどかどか来まくっているため、もうどうしようもない・・・・といった感じでした。
260ページほどの資料をチェックしなくては行けないのに、5ページしか進んでいなくて泣きたくなってしまうのでした^^;。
ま、適当なところで切り上げて目黒に。 大急ぎで行ったのですが、先に着いている筈の人は、まだいなく、後で聞いたところによるとゲーセンにつかまってしまったようです。
ま、私よりゲーセンを選ぶ気持ちはわからないでもないですね〜。
仕方が無いのでT-3席で、先ほどの仕事の続きを・・・。
そこへ見覚えがある程度の店員さんが注文を取りに来てくれました。で、去り際に「いつも本当にありがとうございます〜。」よく覚えていますよね。有りがたいことです。
しかし、うまし、資料がミスの嵐。直しているうちにだんだん泣きたくなってくる私^^;
さらに、30分ほど続けていると今度はだんだんにらついてきて、破り捨てたい衝動に^^;;;; 私の知らない部分もこのペースでミスが混じっていたら、直すより一から作り直したほうが早いかも。
そこへ面子が登場。御大もちょうど現れて、なんか場が重苦しい雰囲気に^^;
最近切り替えが遅くっていかんですよね。
その後、GERHARDさんに送ってもらって日課を長めにこなして就寝。
時間は7時。


18日 胃が痛い

なんか今日は胃が痛いので、昼ご飯はパス。朝は最初からなし。でもあまりおなかが減らなかったのは、やはり胃の調子がよろしくないのでしょうか。
またまた障害が多発で時間ばかりが過ぎていくのでした。


17日 食欲が回復しない

なんかごちゃごちゃしているうちに時間がたってしまったのでした。 ちょっとした情報の伝達ミスで、仕事をやり直す羽目になって、2時間が不意になったのでした。 ああ、もう夜遅い;_;


16日 人が減る

同じチームの女性人二人が九州へ。 この二人が減るとお菓子の供給が止まるからいやですねぇ。 でも、前の部署の人がくれたからいいか〜。
障害の受け皿がいなくなったので、また直接くるようになってしまいました。 んがくっく。


15日 お急がし

あっという間に昼で夜で、22時にはおやすみなさい。
というわけで、何にも無かったのです〜。


戻るのだ〜