戻る〜


完全不定期堕落日誌2月前半


14日 バレンタイン少佐にギブミーチョコレート

おきたら11時、今日の合い方が秋葉原に行くのを断念したという電話が、しかし体調が芳しくないので、昨晩のラーメンライスが胃に残っていることもあり。集合を12:30にしました。
待ち合わせの京急蒲田駅でふと井村屋の広告を発見する私。 井村屋といえば、そう、アンナミラーズ ブルーベリーケーキマン。なあんと、販売は今日までとの事、これは意地でもゲットせねば。
で、例によってゲーセンめぐりをしつつ、いざ、お好み焼き屋、大文字へ。今月のスペシャルは中華風でした。私が三枚、相方も三枚をさらっと食べ、店を後に。最近は意地でも食べようという根性が無くなりましたよねぇ。年ですねぇ。
さらにゲーセンやディスカウントストアを巡り、ゲーム屋を冷やかしつつ何着か服やらズボンやらを買い、途中のファミリーマートでブルーベリーケーキマンをゲットし、合いかたの家に。 合い方のFF8を眺めながらファンタジェンヌを読んでいましたが・・・今回もやたら長ったらしいゲームのようですね。
さてビートマニアでもやりますかとはじめた瞬間、GERHARDさんから電話が。・・・さらにFortuneさんからも電話が。 というわけでいそいそと帰る私;_;。んがしかし、ここでFortuneさんからまた電話が・・・。なあんとこの期に及んで外に出なくてはならなくなったとのこと。一抹の不安を覚えながらも、とりあえず帰宅し、少々てれてれした後にアンナミラーズ目黒店へ。 御大に「いらっしゃいませ〜、今日も来てくださったんですね〜、今日お一人ですか?」「いやぁ、今日3人くらいの予定です(何でいつも予定なんだろう)」「ふっふっふ。今日は、何の日だか知ってます? バ・レ・ンタインデー、なんですよ。」というわけで、チョコレートパイをご馳走になりました。ラッキー。
しかし、他の店員さんは知らなかったらしく「今日はバレンタインデーだからチョコレートなんですかー?」(それじゃ、さびしいって)とか、「あ、お二人ともチョコレートですねー」(だってプレゼントだもの)とか、「お水ピッチャーごとおいてっちゃいましょうか」(ほえ?)とか散々言われてしまいました^^;
・・・はっ。先にコーヒーとパイを食べたらスパゲッティを食べられないではないですか〜。せっかくお好み焼きを少なめにしたのに^^;。
そこに、Estimaさん登場! いやぁ、私も外食中(しかも制服で名高い店)に知り合いに会ってしまうようになりましたか〜。ってな感じですね^^;
周りのちらちらという視線が痛いの痛くないの^^;。
というわけで、なかなか思い出に残る日でした、まる。


13日 眠いの

おきたら13時。 今日はA_HIDEさんと待ち合わせが15時にあるので、そろそろ起きないと・・・。
風呂入ろうとしていると、GERHARDさんから電話が。「目黒店に18時ね」了解!入浴後、軽く食事をして持っていくものを探していると「15:45に変更してください」うう、タイトになってきたな〜。
気がつけば15:30、大急ぎで集合場所へ向かう私。 今日も服は買えそうに有りません。
合流後、JoJoなどをやり、ゲーム屋を巡った後、駅の喫茶店へ。 ここの店員さんも言い感じの服なんですね〜。かわいいから映えるかな。
怪しい受け渡し(渡すだけか)をした後、大急ぎで目黒へ向かう私。
何故か、店では一番乗りで、担当は・・・またまた昨日と同じ店員さんでした。「今日お待ち合わせですか」「(です〜)はい、3〜4人の予定です(何でいつも予定なんだろう)」
そう言えば、私は彼女に関して日曜日から気になっていることがあるのですが、もう4日目だというのに(今週に入って4回も来ているのか)、今日も聞きそびれてしまいました。
結局今日の集まりは3人だけで、話の内容が連想ゲーム状態になりつつも、つつがなく終わったのでした。
「『また金曜日』がよかったです。」「明日は来られるんですか?・・・ほら、明日は特別な・・」×3「名刺ください」「ミルクをどうぞ」「ミルクを5〜6回お代わりに、砂糖をこ〜んなに使った方がいらっしゃるんですよ」「また明日〜。」
今日も御大は飛ばしていましたね。 そう言えば、レジで名刺を渡している人もいましたしね。
さっきの店員さんも「ミルクは・・・」×2、「とりあえず以上でおそろいでしょうか」などなど。
さらに他の店員さんも「お水お継ぎしましょうか」(また10ミリリットルも減っていないって)、その他など。
ああ、よい感じでした。
その後、Fortuneさんに送っていただいて、日課をこなし、おやすみなさい。・・・今日は飲み会があると信じていたので用意をしていったのですが、有りませんでした。車ですしね〜。
明日こそは、服を買い、他の買い物も済ませなくては。
あ、でも、昼はお好み焼きなんですよね〜。
それに・・・御大の言葉も気になる。昼下がり〜18時ごろはこみそうですから夜でしょうかね。


12日 ふぐ料理9000円から

今日は、割と気分そうかいで職場へ向かう。しかし、どうも食欲が無いので(当たり前かしらん)昼ご飯はマックでめちゃくちゃ軽く済ませるのでした。
しかし、夕方過ぎても食欲が無いままなので、会議(何故か銀座の料亭で5000円でふぐを食べるイベント付き)はパスし、結局定例会に向かう私。
そう言えば、恵比寿には神戸屋があるんですよね・・まだ人生において一度レストランで食べただけなんですよね〜・・と言うことで、とりあえず一回に入って探してみる・・と3階にありました。
いそいそとエレベーターで3階にあがると、そこは装飾品売り場。ありゃりゃ。
隣のブロックだろうと適当にあたりを付け、外に出てみると、なんとなく見たことがある景色。奥のほうへ進んでみると遠くに改札が見える・・・そう、いつも通っている場所でした^^; いままで横に見ていた喫茶室?が神戸屋だったんですね。 見知った服にまったく気づかなかったのですが、目が悪いって不幸と言うか、注意力が散漫というか。
早速お持ち帰りコーナーに並ぶ・・・とパンは一列に並べてあるんですが、これでは端から端まで見なくては買えないでは有りませんか・・・&店員さんが取るタイプなので、名前を言わないといけないのですが、まったく見ないじゃ有りませんか〜^^;;; 仕方が無いので、「これとそれ」といった感じで2個買うのでした。
「○○と○○ですね?」「(見えないからわからないよ〜ん)そう・・です・・かな?」ということで、2個で税込み約400円・・・・高いT_T
その後、いそいそいそいそとアンナミラーズへむかうと、道無さんがすでに待っていました・・・が、日曜、水曜とお会いした店員さん(not 御大)は、それを認識していませんでした。「今日はお一人ですか?」「(一人じゃ来ないよん)いえ、多分、もうすでにきているか・・と」
久々にこの店で道無さんと合流って水曜にも会いましたか。
っとよく見ると怪しげなピンクの紙を持っているのを発見、手に取ってみるとアンケートでした。
先ほどの店員さん(Mさんって、ここ、Mが付く人ばっかりですけれど)がいらして、オーダー・・・はやい。
「ええと・・・・・コーヒーと・・・う〜ん。」ここでいきなりFortuneさんから電話が。「すみません、なんか適当なパイを!」「・・・・て、適当って・・・。」あう、ごめんよ店員さん。
「私が決めてあげましょう。ん〜じゃ、WWチョコレートを。」ナイス&サンクス道無さん.。
ってなんか長くなるんで、この後は軽く流しましょう。
道無さん、今日はリッチにスパゲッティ&フレッシュストロベリー&コーヒー。・・・って税金入れたら2200円じゃ全然足りないっすよ。
GERHARDさん道無さんが立ち去る少し前に登場。アンケートは「たこやき!」
Fortuneさん、「紅茶もお代わり自由に!」、そのとおりですね、できればアイスのコーヒー&紅茶も。
POS兄貴「今から言っても閉店間際だから行きませ〜ん」、それじゃいか〜ん!
御大「ミルクなくなったときに、女の子が忙しいとお待たせしちゃうから・・・と先にお代わりを」
ウェイトレスの皆さん「ミルクはまだ残ってますか〜」あああ、ついにT_T。でも、今日も最後の一杯はミルクが切れたのでした。あう。
帰宅、日課、INET探索に、ゲーム処理で、もう明け方です。おやすみなさい。
・・・・そう言えばノートの映りが悪くなりました。バックライトが死んでしまったようです&ちょっと赤みがかっています。保証書を探さねば。


11日 濃度があがる

今日は地元でelf&LEAFのイベント、および美少女系のイベントの二つが開催ということで、早速行く・・・はずが、かねてよりダメージが大きかっためがねのつるのねじ穴部分が折れてしまい、はまってしまいました。
仕方が無いので、朝、少し早めに起きるつもりが、11時過ぎに目がさめ、いそいそとメガネドラッグへ向かう私。
結局レンズを削らずに使えるフレームが存在しなかったので(削ると数日かかるそうです。その場で削れないのでしょうか)、中古のメガネから、つるの部分だけいただきました。
さっそくPiOに向かうと・・・結構すいていていやな予感再び^^;
しかし、すでにパンフレットは売り切れていて、ものも幾分無くなっているという状態になっていました。やはりスピード勝負なんですね。 開催時間事態は非常に長いのに。
その後、知り合いと合流し、ゲーセンめぐりをしていると、某王子様らしき人を発見・・・とはいえ、前日というか今朝までずっと液晶画面を見ていた私のこと、3メートルの距離に立っていてもさっぱり確信を持てないのでした(店も暗いしね)。向こうもちらちらこっちを見ているような感覚を覚えつつも友人の行動を眺めることに注力する私。 気が付くと彼人はいつのまにかめがねを着用・・・ますますわからんやん^^; とりあえず、他人の空似ということに勝手に落ち着け、再びゲーセンめぐりをする私たち・・・今日もエヴァ人形を6体も取ってしまいました。
空腹も結構な感じになってきたので、早速マクドナルドに・・・行こうと思ったら、ただ券その他を忘れたことに気づく私。なあんてこったい。
がっくりしつつ、キシフォートアネックス店で軽く買い物を済ませ(よく、買うものがあるものだなぁ>私)ました。
空腹も、ますますきわまってきたので、早速ヴィ ド フランスへ向かうわれら空腹隊。 すっかりダッチシリーズのパンがなくなっていることに落胆しつつ、いそいそと食事。 どうも合い方は相変わらず仕事に不満があるようで、いろいろととうとうと語ってくれました。 やはり大局的に物事を見るのは難しいですね。
人心地ついたところで、歌広場へGO!。 適当に曲をこなし(ここで食べれば500円で結構食べられたんですよね そういえば)、外に出てくると、どうも歩きづらい・・・。ふと見ると雪が積もっていたのでした。 降っているところは見なかったのですけれどねぇ。 JEANMATEを冷やかしつつ、ゲーセンめぐりを再開し、合い方の家へ。
今日やったBEATMANIAで、好きな曲が選べなかったため、全曲プレイを行ってメモを取る私。
そこへEstimaさんから電話が。今桜木町にいるので、15分くらいで蒲田駅で会いましょうとの事。
大急ぎで友人とわかれ、帰宅、急いで支度、再び蒲田駅へ向かうのでした。
しかし、しか〜し、途中で定期を忘れたことに気づきましたが、時はすでに遅刻寸前。あきらめて駅へ向かう私の心と懐は今の天気のようT_T
駅で、Estimaさんと合流し、向かった先は新宿のヴィ ド フランス、ああ、ここと虎ノ門店はサービスがいいなぁ。シズラー。中は、割とすいていて、予定通りの割引も効いてしあわせ〜。 当然、私はもりもりもりもりもりもりもりもりと食べてしまいました。
今日のメニューはバーベキューステーキのセット。2380×0.9×1.05=2249円なり。 食べ放題、飲み放題とはいえ、少々高めでしょうか。
っと、席は、なんと12月とまったく同じ席(今回は逆向き)でした。何たる偶然。しかし、店員さんは、今回はコミュニケーションがほとんどなし、中の混み具合は最大値で、リッチな気分度が三鷹店に昼に行ったときの5割程度になってしまうのでした。・・・ついでに今日も帰り際に飴をもらえませんでしたし。
そういえば、前回と同じく、今回もバースデーセレモニーをやっていました。店員さんは総勢20人前後。 壮絶でしたね。
また、隣の親子連れが料理にけちをつけて、新しいものに取り替えてもらっていました・・・・って、二人ともほとんど食べ終わってから取りかえるなよな〜。
ゆったりした気分で帰宅。日課をこなして睡眠。


10日 多少ましかな

今日は幾分体調はよい感じでしたが、やはり遅刻してしまう^^;
しかし、どうも外見はひどかったらしく、またまた心配されてしまいました。申し訳無いですね。
軽く仕事をこなしましたが、昼はあまり食欲が無く、お代わりし放題の店でお代わりしなかったところ,かなり深刻に心配されてしまいました。 むぅ、ちょっと複雑な気分。
午後も軽く仕事をこなして(最近こればかりですね)、定例会に出席、帰宅しました。


9日 芳しくない

おきるとやはり体調がよろしくない。うだうだしているうちに、力いっぱい遅刻してしまったので、仕方なくいそいそと出かける。なんか倒れている人とか、来ていない人とかで妙にすいている・・・まずい状態になっていることを実感。
軽く仕事をこなして、帰宅、またまた日課を済まして睡眠。


8日 体調が

昨日から少々頭が痛かったのですが、今日は朝から結構ひどい状態でした。仕方が無いので、休むことに・・・。しかし、まだ誰も出社していなさそうな時間だったので(というか、その時間から出かけても遅刻しなさそうな時間)、もう一眠り・・・っと携帯電話に起こされました。時間は11:30.心配して職場からかかってきたようです。みんなやさしいですねぇ。
休むと告げてからさらに眠り、起きると夕方の18時。軽くご飯を食べてから、クリーニング屋に服を受け取りに行き、軽く買い物をして帰宅、もう一度食事をしていつもの日課をこなして寝ました、


7日 Dive into DAME world

今日は、NEIC系の同人イベントの日。兄貴がくるというのでいそいそと10:30過ぎに目を覚ます・・・とすぐに兄貴から電話。どうやらがらがららしいとのこと。
だから11日すれば・・などと思いつつ、急いで支度をし、現地へ向かう。5分程度で到着する場所に有るため、11:11ごろに合流。・・・見事にがらがらですね。しかも、私の属性の立っているNEICから出たゲームの本がまるでない・・・というわけでカタログだけ購入して5分で終了。
その後プラモデルとモデルガンの店を冷やかしつつ、JR蒲田駅、ヴィ ド フランスへ。 じっくりパンを吟味していると、Estimaさんから電話が〜、「今日、ワンダーフェスティバル行っていないんですか?」というわけで16時に目黒に集合になりました^^;;;
例によって壁を見ながら食事をした後、秋葉原へ出発。
どうも兄貴の待ち合わせ相手は時間どおりに来られない状況になっているらし事が判明し、他人事なのに、勝手に後の予定を心配したりしている私。
秋葉原ではいつものルート(ゲーム系バージョン)をまわったり、兄貴がBX3を受け取ったりエヴァの最後のDVDを買ったり、欲しいソフトが5マン塩分を超えるため、絞るために注文を次回に回したり、書泉ブックタワーに行ったりした後に、解散。私はさらにゲーム系のルートめぐりを再開し、ちょっと待ち合わせ相手のEstimaさんに電話。すると、彼も秋葉原にいました。 ・・・さすがだめ人間、いるところはいっしょです。
合流したと思ったら、一瞬で彼はデジカメを購入していました。1年以上悩みつづけていた私とは大違いですね^^;;
その後CD-Rメディアを買いにF商会へよったりしながら目黒へGO! 。目的地は言うまでもなくアンナミラーズ^^;;。基本ですよね。到着すると、そこは異常に混んでいるのでした。一部、ファンだーフェスティバル組のような人が見受けられ、これだから・・・などと思っていると、御大が登場。「今日、来られるなんてびっくりしました」。・・・いや、そんな^^;;今週は、水曜日にも来ちゃう予定なのに^^;。
しばらくだらだらと過ごしていると、17時になりました。 そこにこう言うときによく会ってしまう店員さんが登場。「わたし、今日17時からの予定だったんですが、来てみたらものすごく混んでいたんで、すぐに仕事になっちゃったんですよね。」確かにコーヒーもまったく来ませんでしたからねぇ。
あ、長期勤務記念ネックレスをしている・・・と思っても口には出さずに、注ぎは新宿へ。 途中ヨドバシによったり、道無さんに電話をしたりした後に、いざシズラーへ。
途中、真っ暗で無人になっているビルを通過し、不況なのかな〜とか、珍しいな〜とか、無気味だな〜とか思いつつ、いざ三井ビルへ。
・・・しかしこのビルも真っ暗なのでした^^;
で、敷地を半周ほどして入口に行くと・・・やはり真っ暗^^;;;なんてこったい。
今日は点検やらでビルごとお休みだったんですねぃ。 悲しみにくれながら、三鷹へ行く算段を立てている私。 そこに、Estimaさんの「駅ビルも捨てがたいんですよ。」の一言。
早速京王の食堂街に行ってみると・・ありました。一軒だけなかなかグッドなお店が。いやぁ、あるもんですね。
内容はは、2000円のコースで、味は上、パスタもちゃんと手打ち、コーヒー紅茶もしっかりしたものがお代わり自由で・・・デザートは缶詰使用でした^^;この果物とコースのお皿の出てくるタイミングさえちゃんとなれば、これはもう言うことなしの万点のお店でしょう。 というわけで皆さんも行くように・・・って店名書いて無いや。


6日 長いんだか短いんだか

いつもどおり東京BBSへのアクセス、INETへのアクセスを行い、その後にサナトリウムを再開しました・・・ふと気づくと4時・・早起きするために、1時前には寝る予定が何をやっているんでしょう・・・というかINETのアクセス中に1時過ぎているんですけれど。
このままではクリーニング屋のその日のうちクリーニングに間に合わないということで、仕方なく起きていることに。
怪しげなサイトを検索しているうちに、朝6時。相当眠気が増してきて、だんだん辛い状態に^^; 睡魔の巧みな技を必死に防御しつつ、気づけば7時。このままスーツを持ってヴィドフランスにでも行ってパンを食べていれば、8時になるなぁと思いつつも、すでに体が思うように動かなくなっていました。うらうらのた打ち回っていると何とか8時になり、いそいそとクリーニング屋へ。
会員カードを持っていないというと、新しく作った上に、過去2回分のはんこも押してくれました・・・でも前回は他の服も一緒に出したんですが・・・ってまぁいいですね。
しかし、出かけてしまったせいか、あまり眠くなくなってしまい、サナトリウムの最後、完全ハッピーエンドを目指すことに。 そしてつつがなく終了。 面白くていいゲームでしたね・・・なんかまだ見ていないシーンが大量にあるんですが・・・^^;。 これは、もう見るためにプレイすることはないでしょうね。ここでFOGのゲームを再開・・・使用と思ったらディスクがない仕方なく、INETで情報検索&メール読み書きをしていると、いつのまにか兄貴からICQの電報が来ていましたが、メインがデスクトップの私はさっぱり気づ毛なかったんですよね。
12時30分ごろに力尽きて就寝、ふと気づけば18時30分。 守って・・・を取りそこない、ファンファンファーマシィも今まさに始まっているところだということに気づいてがっくし。 辛いラーメンを食べた後、軽くゲーセンめぐり・・・プライズと電車でGO!をやって、ビデオを返し、軽く買い物をして帰宅、その後うだうだやってから就寝しました・・・朝5時ごろ。


5日 んでもって、定例会(後半、しつこく超長文)

店に着くと(#6)、御大に「いつもの席が空きましたので、片付けるまでここ(入口横の待ち席)で待っていてください。」と・・というわけでしばらく自称王子な方とおじぎしたり手を振ったりしあっていると(う〜ん、接客がうまい方ですねぃ)、「○○さ〜ん。用意ができましたー」、と呼ばれてしまいました。それを聞いて、GERHARDさんもやっと私に気づいたようですが、また嫌がられてしまうんじゃないかしらん。いや、それよりも、この店ってこの曜日は常連が非常に多いし、なんとなく彼らはお互いに知り合いのような気もしますから(なんかたまに合図を送り合っている様に見えるんですよね)、あまり名前とかばらさないで〜(って知られたからどうだってことはないのですが)。
今日の席の担当者は(って、そう言う店じゃないって言うか普通のファミリーレストランなんですけれど)と伝票を見ると、かつて姫と呼ばれた人ですね〜。 で、GERHARDさんを見ると・・・コーヒーだけでした^^;; どうやら、誰かがくるまで、いいですといったらしいですね。 なんせ撃墜王の名を誇る(らしい)姫ですから、普通なら逃れられるはずが有りません^^;。
んでもって、のんべんだらりと語り始めていると、御大が「いま(王子の名前)が注文を取りに参りますからねー」と水を持ってきてくださいました。・・・なぜ姫じゃないのかな。でも、目標にされなくなったので、らっきぃ^^;。
程なく、王子登場。いつも明るいですねぇ。一部で女神様といわれているのがわかるような気がしますよ。 で、例によって優柔不断な私に痺れを切らしたらしく、チョコレートパイを勧められました。で、気づくとバニラアイスを乗せることになっていました・・・だめじゃん(c)すらっと茶。 で、すでに伝票が有るのに、新しく書いてしまい「てへっ」だそうです。
その後、「ミルク有りますか〜」。いや、コーヒーがまだなんですけれど^^;
で、コーヒーを、その後パイを持ってきつつ伝票を・・・「ほ〜ら、○○(王子の名前)王子ですよ〜」って本当だ^^;いいんでしょうか^^;;
そこで、GERHARDさんが「どうしてああ、無理してしゃべるのかねぇ」と。たしかに、コミュニケーション不全症候群に陥っている私にはよく有るしゃべり方ですが、マニア度が低い彼女には不釣合いなイントネーションやら詰まりが有りましたね。う〜ん、チェックが厳しい。私は、相手をちゃんと観察していないから、会話が下手になってきているんですよね。
そこへ姫が登場。私が注文終わっていることを知って「ちっ」。GERHARDさんがパイを注文していないのでよろしく〜、で、しっかりとアイスを乗せることを決定しました・・・さすがです。軽くジャブを出すGERHARDさんにも〜、間違えてバナナって書いちゃったじゃないですか〜」。でも、直していないところを見ると狙っていたんでしょうか。種類が増えるなら、私は抹茶アイスがいいですね。
ここで兄貴登場。早速さっと姫が登場し、アイスを乗せを決定していきました・・さすがです・・・。「じゃ、バナナ」と軽くジャブを出す兄貴「あ〜、間違えて新しいのに書いちゃったじゃないですか〜」。う〜ん、みんなして^^; 「伝票一人一枚ですね〜。コレクションするですよ」「こう言う使い方をしていると怒られちゃうんですよね〜」あらら、厳しいんですね。
しかし、このジャブが彼の未来に暗い影を落とすことになろうとは誰が考えたでしょうか。
それにしても、もう、どの人でも当たり前のようにGERHARDさんに水を注いで行きますね。絶対に、いらないって言いませんから。でも、担当がこの二人(王子と姫ですね)のみの場合、なかなかコーヒーのお代わりは来ないんですよね。
で、必然的に仮面ライダーのねたが出ていると(そりゃ兄貴がいますから)、隣で机を拭いていた姫が参加してきました。「そうそう、怪しい仮面ライダーがいるんですよね」「仮面ライダーの格好なんてただの変わった人じゃないですか(そうか?)」「え〜、学校にプリクラの写真を何種類も持って来て配るんですよ〜。ウルトラマンのフレームの」「・・・それは怪しい。でも、本当によく知ってますよね〜」「もう、近所で有名ですから」しかし、話題が豊富ですねぇ>姫。あなたも接客業向きです。
その後、王子はイタリア語でソロデビューだの、「ソプラノなんですが、実は歌うときは声が低くてアルトなんですよ〜。らららららら〜〜(イタリア語はさっぱりわかりません)」だの(そりゃ「王子」ですから)と普通の飲食店ではないような、でも近所のラーメン屋ではちょっと毛色が違うけれど似たような話題は出ているなーな話題を振り撒いてくれました。やぁ、下のほうに有るストレスが解消する気分ですね。
で、姫も、私の発言にさくっと、GERHARDさんの話題にぱっとねたで返してくれ、兄貴の熱い投げかけに「ん〜、わかりません」と、兄貴のねたの高度さを垣間見せる反応を示してくれるなど、ねた作りに困らない反応をしてくれました。って、困る以前に今回の話、長すぎだよ>私。
なんやかんやで、時間は流れ、時は21:28分。恒例のラストオーダーの時間です。今回は姫が来ました。「ラストオーダーですが、どうします」兄貴「いや、結構です」姫「(なんか指を指している)」私「フェアのスパゲッティなんてどう?」兄貴「いや、もう・・・」姫「このへんとか、このへんとかいいですよ。食べましょう」兄貴「じゃ、ポテトをお願いします」ということで、しっかり逆襲されてしまったのでした^^; メニューも完全に兄貴のほうを向いていましたしね。
で、マスタードとケチャップと謎の香辛料が来た・・・のはいいのですが、何故か皿が、二人の間と私の前に一枚ずつ置かれました・・・注文は兄貴なのに^^;;いいのかしらん。
やはり、いそいそと絵を描きはじめる私たち^^;;;。
そして、ばあくばあくフライを食べ始める私たち^^;;;。
そこに王子から最後のコーヒーが。いや、もう、まだパイも残っていますし、いただきますよ〜・・っていうか、2時間もかけて食べるな>私。
さらに、恒例?のミルクのお代わりが・・。なぜいつも最後の一杯の後に持ってきてれるんでしょうか>王子^^; しっかり全部使い切る人がいるからかしらん^^;
で、王子のギャグなどを見物しつつ、カフェ・オ・レを飲む私(使い切ったんかい)。
そして、22時ちょい前に最後から2番目として手を振ってもらいつつ退場。その後、本屋により、満足な気分で帰宅の途に就くのでした。
う〜ん、いつもどおりだとはいえ、こうやって羅列すると結構ファミリーレストランってよりは近所の店って雰囲気ですね。どこもそうなのかしらん。それとも目黒だけなのかなぁ?
・・・今回は、検索している人がいるらしいって事で、わざと普段使わない文字列を織り込みつつ、気づけばど長文になっていましたね。でもヒットはしない。


5日 とんとん拍子(ストレスに比例して長文、しかも前半)

とりあえず、昨日の障害は何も言われないので気にしないことにしました。物理的に行っちゃっていたものが有っただけだったらしいということもわかりましたし、きっと部品交換で復旧したんでしょう。うん、そうであって。
昨日の設定などの確認の続きをしていると、いつのまにか寝てしまっていました。ふっと気づくと、何故か寝てていいよんとみんなが口々に。ああ、いつもわがまま言いたい放題なのに、なんてやさしいんでしょう。それとも本当はさっさと起きれって意味なのかしらん。いやいやそれよりも、よくないことが待ち構えているのかもと考えてしまう自分が情けない。
でも、今日は朝早く出勤したとはいえ(寝たのは3時半)、寝ているのはよくないし、なんか体調も悪くなってきたので、起きることに。薬を飲みつつ、作業の続き。 問題もつつがなく片付き、気がつけば16時半。 お、これはいい感じで進んでいる予感が〜?
隣のお姉さんが、障害に関する会議にいっしょに出ましょうよ〜と言ってくるのをさらっと受け流して(鬼かも・・・でも前の部署では統括的に障害を把握していましたが、今の部署ではごく一部しか見えていないから行っても意味ないんですよね)いると・・・地方から怒涛の障害報告が。直し方を教えて〜って、その手の電話はその手の窓口に掛けるべきでしょう・・・と思いつつも、地方担当では一番まともかつ能力の有るお姉さんだし、私もわかるということで回答。っと、今度は前の部署から・・・これってマニュアルを読むなり、メーカーに問い合わせてよね〜と思いつつ、元の合い方なので、がんばって回答。
そういえば、以前、障害があったって人に試験メールを送ったんだけれど、返事がないな〜ということで、さっきの人に聞いてもらうことに(私の部署は特定の場合を除き客とは関係を持ってはいけないらしいのだ)。どうやらいないらしい。 わかる人は・・・誰もいないらしい。とりあえずメール担当の人なら・・と思いましたが、全然わからないからやなこったと言われてしまう。 仕方なく、コールバックを断り(いつくるかわからないので)メールを書き始めるのでした。
すると・・・地方から、障害対応の窓口から、さっきの会議が始まりその出席者から、また地方から、今日の定例会の参加者から、会議の参加者から×3、派遣元から、今日の定例会の参加者から、派遣元から、会議の参加者から、派遣元から、会議の参加者から、などといった感じで、気づけばメール一通書くのに2時間以上かかってしまいました。 障害の質問は指名にしないで欲しいんですけれど;_;。
その後、客からまた無茶な要求が来て、また、こちらの主要なメンバーの内の一人が地方に行ってしまうということで(もう一人は入院しているので誰も残らなくなってしまうのね)、簡単な打ち合わせをはじめるのでした。が、簡単なのに、何故か全然終わりません^^; GERHARDさんから電話が来たって事で、今日は集まりが有る日ですから〜と抜けて帰ってしまうのでした。 ああ、昼の恩をあだで返していますね・・私。


4日 ぜんぜん消えない障害

なんか、プログラムの設定や接続の文書に相当不備があるのが見つかる。誰が作ったんでしょうかねーということでせこせこ直していると、工場から電話が。どうやら、この間設定した二つのサーバーの片方からもう片方が見えないらしい。 設定時は見えていたよなぁと思いつつ、DNSサーバとのネットワークが再び切れたのかと思い、hostsを書き換えてもらう。 ・・がだめ、ここで、サーバーでプログラムが走っているかどうか見ていないらしいということがわかり、見てもらう。その返事の待ちの間にその担当者がまったくunixを知らないことを知り愕然とする。いや、私もほとんど知らないのですが、いじるときはその手の能力者なりにお供を願うなり、手順書やら本を用意しているのに。 って、hostsを知らなかった時点で気づくべきでしたね。 というところで電話が、やはりよくわからなかったらしく、とりあえず、仕事にならないから今直せ、すぐ直せ、早急に直せ、何とかしろといわれてしまったのでした。 さっき、電話が回線状態の問題で切れたときも掛けなおして来ないし、結構いい態度ですねぇ、この方。 まぁよい(c)ガーゴイル NTサーバーのほうは正しく走っているように見えるって事と、いちいち工場まで行ってられないって事で、リモートアクセスをしてみる・・・ログインしかできない。 unixに詳しい人にやってもらう・・ログインしかできない。精通している人にやってもらう・・・ログインしかできない。仕方がないので、誰かに見に行ってもらうと・・・システムがいっちゃっていたようでした。 パソコンのように操作する人が多いらしいから仕方ないのかもしれませんが。
・・・・ああ、明日はどうなるんでしょう。いや、それよりも土日は・・・。
そういえば、前の部署のお姉さんのモデムがどうしても動作不良なので、見に行くことになってしまったような気もします。TAKA23さんの家と同じ街なんですよね〜。ちょっと遠いかな。着ていく服もないし。


3日 終わらない障害

同じ団体の構成員でも、場所によって大きく差があるんですね。 たいていの地方の方々はまともな人たちなのですが、一部の地方の方々は取る行動と要求が中央と同じです。これの対応で一日がほぼ終わってしまいました。
・・・でも、これって、何とかするために、地方にも障害への担当者がいるんじゃないのかしらん。 どうして、誰も彼も、ついでに中央の障害対応担当者まで、しかも名指しで持ってくるの〜。他にも8人はいるのに・・・というかみんな担当外なのに。
しかし、この程度で「インターネットメールを送ったら、あて先不明で戻ってきた。早急に直して欲しい。」という障害の7度目の催促の電話をしてきた障害対応担当者さんにきつい口調で返してしまったのは、まずかったですねぇ。特に彼女はメール系の担当者ではなかったし、これが7度目だって事も知らなかったかもしれませんから。なんせメインは紙ベースなので^^;。
しかし、いくら説明しても、これがこちらの問題だと信じて疑わない客と、客側障害対応担当室と、こちら側の障害対応担当者っていったい;_;。いや、それよりも担当SEの直接の説明を求めてるからよろしくって、いつからインターネットメールの担当になったー。

そういえば、金曜に一緒に工場に行った人が、昨日、今日と連絡なしに休んでいる。大丈夫かな。 私には幾分年上の他人を使う能力も、この手の障害を分割して割り振る能力も皆無なので仕事は楽になりませんが・・・ってよく考えたら、もっとも小さく分けたグループ内では、一番若い人ですら私より9日くらい年上でした。なんてこったい。5歳は年下だと思っていたのに^^; そういえば、このグループの明らかに年上っぽいメンバーはみんな10歳以上年上なんですよね。そんなに差があったとは。

なんか金曜の工場行きが霧散した上、木曜に少し出勤時間を後ろにずらして徹夜してくれといわれてしまいました。 面倒ですし、金曜の出勤が後ろにずれると定例会に参加できなくなる上に、コマンドを二つたたくだけなのがあまりにも馬鹿らしいので、自動化して、なんかあったときのために金曜に早めに出てくることにしました。 本当にみんな自動化という言葉が頭にないのでしょうか。 いや、それよりも、人件費を気にしないというか私の給料を早く派遣元に入金してください^^;。


2日 途中退場

今日は力いっぱい遅刻をしてしまいました。到着時刻が11時を過ぎるという事態に。いかんですね。 ここで、昨日の人が倒れて入院したということを知る。代わりに誰が行ったのかは不明ですが、特に、同じ部署の面子ではないらしいことが判明。 どうなったのかしらん?


1日 眠い眠い

今日は月曜なので、やはり眠い。この生活は改めないといけませんねぇ。主要メンバーの一人が地方に行ってしまうので、その引き継ぎをしながら、さくっとすごす。 金曜の工場の続きは今度の金曜の決定。よい感じ・・・かな?
サーバーの問題を調べてその原因と改善方法をまとめて提出せよとの指令。・・・期限は今日まで・・・ってログを全部読むだけでも明日になるわい。 んでもって、適当に調べ、報告を行いましたが、結局平行線に。 自動化よりもすべて主導でやるようにとの指示ですがいったいこれは何なのでしょう。 これ以上要求を出して環境を破壊されるのはごめんなので、強めの口調になってしまう・・・弱いですね、私も。 サーバーの操作の仕方、対応の仕方、その他をすべて資料にして提出せよとの要請。 ・・・そう言えば、今の派遣先って資料にしているんですよね。 市販アプリケーションなのですから、その手の本を読めば一発で、しかも説明の仕方がうまいのに。 こんなのだから、今の日本は落ち目なのだということがよくわかります。 すべて、電子化した情報で処理するためのアプリケーションのすべてのビューで指定のフォームで印字できることを要求して来たり、Widows NTの使用にけちをつけて今すぐカスタマイズしろといってきたり。 削除時に、警告が出てもOKを選択し、消えたといって怒ったり。それで消せないようにするのが筋だろうといってみたり。 こう言う人たちがやまびこを通過駅で止めさせたりするんでしょうねぇ。 きっと自分の運転する車で通行人に突っ込んでいっても、自動で避けるようにとかあたっても無傷なようになるべきだとか言うんでしょうね。
もちろん将来的にはそうなるべきでしょうけれど。 それなら出来合いのものを使うんじゃないですよね。・・・相当改造されて重度の障害者状態になっていますが。 ってまたまた愚痴ってしまいました・・・あう。


戻るのだ〜