戻る〜


完全不定期堕落日誌6年08月


過去の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998年                 すべて すべて 前半後半 すべて
1999年 前半 後半 前半 後半 前半 後半 前半 後半 すべて すべて 前半 後半 前半 後半9月 すべて すべて すべて
2000年 すべて すべて すべて すべて すべて その1その2その3 前半後半 すべて すべて すべて すべて すべて
2001年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて まだ まだ まだ まだ
2002年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2003年 すべて すべて すべて まだ まだ すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2004年 すべて すべて  すべて  すべて すべて  すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2005年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2006年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて なし なし
2007年 なし なし なし すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2007年 すべて すべて すべて すべて 現在 まだ まだ 最後 まだ まだ まだ まだ

Google
 
Web www.246.ne.jp
『ドラゴンナイト4』応援中っ!
『彗聖天使プリマヴェールZwei』応援中なの

掲示板 ちょこっとメモ


30日 [水] うさだの誕生日

今日はうさだの誕生日、みんな祝え。


24日 [木] 定期検診

健康診断。

かなり体調が悪いのでどきどきしながら受診。
結果は、速報値ではほぼ問題なし。
ちょっと糖尿まで後一歩になっているような気がしないでもないとか体重がまだ軽すぎるとか(毎年一キロずつ上がっているんだけれどね)、去年に続いて疲労のサインが出ているとか。

糖尿まで後一歩だったのは、昨晩制限時間を超えて暴食、夜中にジュースまで飲んだのが原因か?


20日 [日] いつもの日曜日

夕方から秋葉原へ行ってつれと散策。
しかし暑いですな。
回転寿司を食べて帰宅。


19日 [土] 長野、名古屋

立川から遅れているムーンライト信州で長野行き。
途中貨物だかに行く手を阻まれ遅れがj拡大したが、スジが寝まくっているだけあって一瞬で回復。定時に信濃大町に到着。
信濃大町から簗場へ行き、いつもとは逆方向へ。

今日は青木湖探索なのだ。
持ち時間が90分強しかないところに、一周にかかる所要時間を忘れていたため多少急ぎで進んだところ、75分程度で駅へ帰着。
もうちょっとゆっくり回れたかな。

間に合わなければ木崎湖の方へ・・・と思っていたが、余裕で間に合ったために松本へ。目的はあがたの森。
公園をゆっくり探索したり、提示物を見たり、復元校長室や教室を見たり。
急ぎで駅に戻る。ちょっと出遅れたかな。

中央西線で名古屋行き。途中ポイント故障?で20分ほど遅延。

金山ロッテリアで友人と合流し、いざ津島へ。
今日の目的地は機石荘。紅茶を堪能するのだ。

簡単なケーキのコースを注文。
お通し?がローズヒップとハイビスカス、ナッツ、チェリーのアイスティ。
私がブルーベリーとイチゴの紅茶にレアチーズケーキ。
締めがブルーベリーのはちみつ漬けが載った、アールグレイのゼリー。
非常に美味でした。ご馳走様です。

一宮に出て散策。古き良き商店街はあるが、歓楽施設が何も無い・・・。
仕方が無く、連れの自宅近くへ移動し、食事、カラオケ。

一路東京へ。お疲れ様でした。


18日 [金] 定例会

今日も今日とて定例会中止。
というわけで、秋葉で兄貴と合流。

地元の焼き鳥屋に行こうとしたところ、非常に混んでいたのでさくら水産に。
たらふく食べまくり、かなり飲んでも一人2600円あまり。安い。

ふか(サメ)はこりこりしておいしかったかな。
鯨ベーコンは量も少なかったこともあっていまいちだったかも。

ベローチェで二次会。またもや水物を大量摂取。

東京へ出て、普通にて西荻窪へ。
改札にて翌日のはんこをもらいいざ出発。


15日 [火] 眠い

眠い、眠い、眠くて死ぬぜっ。
妙にギャルゲチックなくさい青春夢を見たような気がする。
後戦争もの。


14日 [月] 休み明け

って、金曜日も出社したんだけれどさ。

お盆休みの空気が漂う社内で引越し先の整理をしたり、ボケっとしているうちに終わる。

眠くてだるくて辛い〜。


13日 [日] コミケ最終日

4時だの6時だのに目が覚めて眠いことこの上なし。

初日よりわずかに早くに出発し、少し早めに到着。
でも、ものすごい人ですよ。

倒れそうになりながら何とか耐えているうちに入場。
並んだのは45分くらいかな?入場込みで60分というところか。

さくっと東1〜3、4〜6と周り、スタッフの人に頼まれてさらに東6へ。
兄貴がぶいぶい購入モードだとのことで、ネットにつながりにくい状況に廃人の多さを感じながらよさげな場所へ移動。
4割がたあっちの世界に行きながら、無為な時間を過ごす。体力が無ぇ。

ようやく余裕のできたスタッフと受け渡しをし、しばらくだべりんぐ。
人手不足がひどいらしい。やっぱり、みんな最終日には来ないのかねぇ。

話し終わったところでちょうど兄貴も購入終了とのことで、ゲルさんの車に合流。

いつものごとくサイゼリアで反省会。
しかし、眠くてだるくて辛い〜〜。
とても昔0泊3日で大阪に行ったりしたとは思えない弱さだね。
船橋まで送ってもらって地元の駅へ。

家族と安いふぐコースを食べに行き、笑うほど満腹に苦しみながら夜中に就寝。
くるし〜。

そいや結局傘は使わなかったな。
コミケ最終日、まだまだ煩悩パワーのほうが強いらしい。
台風もあさっての方向に進んで行っちゃったし。


12日 [土] コミケ中日

夜中に何度も目が覚めてしまったためにあまり寝た気がしない。
朝一で今日の家族旅行の予約をする。
コミケ優先とはなんとだめな息子か。
(今の生活だと会場から旅行先へ直行直帰でも問題なかったような気も)

風呂入って10時ちょうどに100円ショップでかさを購入し、一瞬で西館と企業をまわってスタッフの人とだべりんぐ。

兄貴と合流し、大井町で食事をしてから帰る。
帰宅中雨が降り出していたが、たいしたことなかったので結局傘は使わず。

途中昼寝をしたりして、学生時代の夏休み並に時間を無駄にしつつ、2時半ごろおやすみなさい。


11日 [金] コミケ初日

前日夜中というか早朝まで寝られなかったため、めちゃめちゃ調子悪い。
いくのやめよかなと思いつつのろのろ準備。
列車のダイヤも谷間でさらにやる気なしモード。

しかし現地につくと元気になってしまうのは空気のせいか。

たったかと周り、さっさかと退出。

しかし外に出ると元気がなくなってしまうのは空気のせいか。

会社に行き、ちょろっと仕事、引越しの準備をしたりして帰宅。
でれでれしているうちにまた夜中ですよっ。


9日 [水] 体調悪い

感動的に体調が悪い。
風邪ひいたのかな。涙をだらだら流しながら寝込む。


6日 [日] 眠い

JRの運転士が寝坊したのか遅れてきたために、列車が接続しなかったぞ。しょうがないなぁ。

寝て起きると11時・・・。集合が11時だったのになあんてこったい。
大急ぎで準備して出発。でも列車で寝過ごしてしまう。眠い病かい。
友人と合流し、喫茶店で昼食。非常においしい。
さらに、洋風歴史建造物を見ながら石川町へ。
ここで中断、ばいばい。

大急ぎで秋葉原へ行き、別口の友人と合流。散策する。
いつもながらの忙しい休日だったことよ。


5日 [土] 長野、名古屋

体調の回復を感じながら信濃大町着。
快速に乗り換え簗場へ。
青木湖を回る予定だったが、体調が心もとなかったため、一気に木崎湖へ。
海ノ口駅にもよらずぐんぐん進み、湯〜ぷるに。
ここは8:40までは早朝料金400円なんだよね。

のんびりお湯に浸かりながら友人の到着を待つ。
行き違いで少し遅くなったので一回出たりしつつお湯を堪能。

おねがいシリーズの背景展をやっていたので半分(残りは会場オープンが10時だった為見られず)だけ見て出発。
まずはYショップニシ。
夏の風味そば?を頼む。しし唐の輪切りとみょうがとは・・・そりゃ辛いわ。
縁川(分かる人は分かれ)のうちわをもらい出発。

大王わさび園にいきぐるっと散策。水がとても甘くてうまい。
わさびソフトはまぁまぁの味。あまりわさびっぽくない。
それにしても長野は入場料を取らないところが多いですな。よくやっていけるもんだ。
一路岐阜へ。
途中、浦島太郎の伝説、寝覚ノ床へ。暑い。厳しい。倒れる。
というわけで、無理はせずに降りるだけにとどめる。
上がったところの蕎麦屋で昼食(高い)。

特段ねたもなく友人宅。感動的に暑い。
すぐさま栄に。
三越栄店でハロッズティーサロン。いい感じだか、スイーツはすこぶるまずい。イギリスはだめだな。

地上に出てボーダフォンショップ、食事、カラオケとこなし(U-karaすごいぞ・・・UGAって名前だったけれど)、金山へ。
金山、なんと22時でほとんどの店が閉まっています。恐ろしい。
仕方がないのでココイチでだべりんぐ。

東京へ。


4日 [金] 長野行き

体調は相変わらず悪いが、定例会もないのでのんびり支度をしつつ長野行き。
余裕をもって南武線に向かうも、例によって京浜東北線が事故を起こしていたためぎりぎりに。
座れなければ死んでいたな〜と思いながら立川へ。


3日 [木] 体調悪い

体調が感動的に悪くなり、まともに起きていられなくなる。
ZZZzzz。



戻るのだ〜