戻る〜


完全不定期崩壊日誌1月


過去の日記
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998年                 すべて すべて 前半後半 すべて
1999年 前半 後半 前半 後半 前半 後半 前半 後半 すべて すべて 前半 後半 前半 後半9月 すべて すべて すべて
2000年 すべて すべて すべて すべて すべて その1その2その3 前半後半 すべて すべて すべて すべて すべて
2001年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて まだ まだ まだ まだ
2002年 すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2003年 すべて すべて すべて まだ まだ すべて すべて すべて すべて すべて すべて すべて
2004年 現在                      

山形の山奥の旅館に泊まりたいなぁ。 現在進行中

未来にキスを!
大悪司(ちょっと飽きた)
月姫
銀色 -完全版-
性裁
家族計画 〜絆箱〜
魔法少女アイ2
満淫電車
近々に開始予定

懲らしめ2
欲しいぞ
すめらぎの巫女DVD

予定表 掲示板 ちょこっとメモ



31日 でんでろれん

どうも休みだと家ででれでれしちゃうな〜。
とりあえず、前日兄貴に渡すべきものを渡し損なったので、集まりたかったのだがでろれろれん。

朝湯ならぬ昼湯をしているうちに話がまとまり、秋葉原に集合。
軽くショップをまわったところで、疲れたので休憩。
兄貴に要らぬ気遣いをさせてしまったかもしれず。

さくさく合流し、御徒町へGO!
裏道をうねうね進んでもんじゃ焼き屋へ・・・ありませんでした^^;

こんな事もあろうかと印字しておいた本店のマップを元に本店へ。
もちろん割引券もあるぜ。

特に迷うこともなく本店に着き、兄貴にじゃんけんで勝って貰って割り引き権もゲット。
後は食べるだけ。
お味の方は、すんばらし〜と言うほどのものではないが、それなりに行ける味で、夜で考えれば地元より安い。
油が重いな〜都考えつつもなかなかの量を食べて終了。

駅で兄貴と別れて解散・・・これでまた密会イベントが開けるな〜と思いつつも、物を渡して終了。


25日 同人

サンシャインクリエイション。
どうもいかんな、ちんたらしているうちに遅くなってしまう。

設営もほとんど終わっていて申し訳ない中、がんばって売りまくる。
コミケより手応えがあった感じ・・・。時間の短さから行くとこっちの方が勢いあったかも。

終わった後のイベントがなかったので、お茶を飲みながら反省会。
しまった、この喫茶店、屋外は禁煙じゃなかったのか・・・。
たばこのにおい、臭いのはともかく(1年間無縁の生活をしていたら、苦手になってしまったのね)、最近は暫く燻されていると鼻が出たり喉から血が出たりするから、たまらないのよね。

風が強く、また雪もちらついてきたので撤収。
ビックでXBOX Live!の延長キットを購入し秋葉原へ。

秋葉原で知り合いと合流。封筒を貰う。
1000円浮いてうれしいが、私は好きなジャンルは買いたいからなかなかね。
というわけで、秋葉原中の中古同人誌屋を巡る。結構出物があり買ってしまったり。
実は、買ったものの中に何回か前のコミケで貰ったものが混じっていて、後でがっくり来たり^^;;;

ipodを確認し、同等の性能の機械を紹介したり。私も欲しくなってきたな。今のCDのがまだまだ使えるし、カタログ値55時間とかふざけているし、最近は超高性能のCDタイプでも1万円ちょいなので、最低3.3万(20G)するのはきついかな。

ペッパーランチで食事、解散。
ん〜。値段を下げるのにこういう手を使うってのはうまいなぁ。
要は石焼きビビンバの発展系なんだけれど。


24日 盛りだくさん

きょうは急遽名古屋から友人登場。
家でてれてれしていたら、遅れてしまったぃ。
歩行距離と速度で追いつこうと思ったが、駅で待っていてくれたようだ。

恵比寿のゲームのイベントへ。
総合的なゲームの歴史を見せる展覧会だが、ファミコン20周年記念と言うことで、そっちより。
コンシューマはほとんどやらず、任天堂のゲームと言えばトランプとゲームウォッチ2面タイプしかやっていない私には見所も薄く、30分程度で撤収。

1階の広間でのんびり待っていると・・・
「きょうって変なの多くない?」「ゲームのイベントやっているのよ」「デブとか多いよね」「いや、きもーい」「きもー」
なんて言うか、むしろおまえらが気持ち悪いって言うか・・・そういうの相手にして開くサイン会のスタッフだろと言うか(なんかのC級アイドルのイベントスタッフであった)。

その後再合流し、お台場へ。フジテレビへ行き、向かいのアクアシティでランチ。
シズラーはいいねぇ。

城南島経由で羽田空港。
・・・マジで滑走路の使用はいっぱいいっぱいなのね。
ぽんぽこぽんぽこ離陸と着陸しているのを見る。

蒲田でカラオケ、解散。お疲れ様。


18日 ビデオカードのパワーアップ

ビデオカードを変更しました。
おお、ベイグランツで、設定項目は変わらないが、選択項目がどんと増えた!
しかも最強にしてもさくさくになった!
映像も鮮やかになったし、言うことありませんな。

ただ、裏でやっているクラッキングの速度が遅くなった気もするけれど。
ついでに電車でGO!の映像のなめらかさにもあまり変更を感じないな。


17日 極寒、亜熱帯

恒例の中央線の混乱で夜行が遅れまくり。立川でがたがた震えながら待つ。こんなんで朝は大丈夫なのか。

生長の家のメンバーと思われる皆さんがうるさくてたまらない中、うとうとと過ごす。
松本で、ふと気づくと長野行き快速がいない・・・。なんと運行は月曜の早朝のみ。
・・・なんて無意味な・・・。

仕方なく北へ。信濃大町でいったん外に出て軽く散歩・・・うーん指定券回収されちゃったよ。変な駅だ。
続行の快速で白馬の先へ。途中雪の固まりらしき物を何回も巻き込んだりして、床下がごんがらごんがら鳴りまくる。怖い怖い。
さくっと折り返して海ノ口へ。

うーん、まだ暗いなぁ。とりあえず手には防寒クリーム、上もばっちりな防寒体制。靴とズボンはいつも通りだけれどね。
・・・痛い。足が少し、手がものすごく痛い。
初日の出などでそのパワーを十二分に味わった防寒クリームがなんの役にも立たないよ!さすが氷点下8度(以下)! 他はまったく寒くないんだけれどね(そりゃ、北海道でも汗だくになるわけだわ)。
八甲田山は越えられないなーと思いつつ歩きまくる。写真撮りまくる。
途中のコンビニ(もちろん開いてない)でお茶なんか買ったりして、さらに進む(小石うどんとはなんぞや)。

手が寒くてたまらんので、のんびりするのはさくっとあきらめて南へ。

北松本で降りて散歩。ああ、もやに紛れた松本の街は美しい。でも、なんか疲れてふらふらだ〜。
あまり寝られなかったからな。

続行の列車で松本へ。きょうはセンター試験か。
あがたの森へ行き、ぼ〜としながら朝食。
ああ、池が凍ってその上を鳥が歩いているねぇ。亀は本当にいなくなっちゃったな〜。
高校生がぞろぞろやってきたので、さくっと駅に戻る。

列車に乗ると、突如猛吹雪。いや〜ん。・・・中は暑いけれどね。
あまりに暑いので、かばんを触るとあっつあつ。あわてて中に手を突っ込むと、そこには凍り付いた時刻表。この温度でもきんきんに冷たいとは・・・やるなっ。

なかなかの暑さにうつらうつらしているうちに鶴舞に。疲れたから関西行きはなしだ。
鶴舞から上前津、上前津から徒歩で大須。大雪セールでグッドウィルはいろいろと特売だっ!
DVDは5枚で1万円だわ、ガンプラは3割引だわ、エロゲーはがんがん鬼のように安いわ、中古エロゲーは3千円以上で500円引きだわ。
・・・ま、目移りしすぎて何も買わなかったんだけれどね。かさばるし。
それにしても、雪とはいえかなり暖かい。

とりあえず、お茶を飲みつつ時刻表めくりまくり、PHSのキー叩きまくり。
・・・リキッドタイプのコーヒーミルクが乾燥しているのはいじめですか・・・ふたが開いていなかったのに、謎だ。
友人と合流し、何したんだっけかな。ボウリング場でゲームしたり、カラオケしたり。

不思議な和風ファミレスで不思議な食事をし、のんびりぐるぐるとドライブ。
それでも駅に早くについたので喫茶店かファミレスでも・・・無い。
ベッドタウンに店はないのか・・・渦巻き状にぐるぐる回るもなんにも見つからないとやっているうちにそれなりの時間になったので、さくっとあきらめて解散。
トイレに行っている間に、遅れていた先行する普通に乗り損なってしまったい。
うう、ホームは寒いぞ。

夜行列車内では、あっと言う間に爆睡で横浜なりよ。


16日 届かない手紙

友人に水曜日の朝送った18きっぷがまだ届いていないことが判明。
合流中止・・・がっくし。
大阪発のゆうパックは夕方近くても翌日うちに届くのになぁ。


11日 伊豆で温泉

夕方にもぞもぞ起き出して、買い物・・・は面倒なのでテレビ見たり。
へろへろと秋葉へ行き、さまよいまくり。いろいろ安いね。
友人と合流し、ゲームをしたり。
解散し、兄貴と合流。調子悪いのか・・・。

ふふ。防寒クリームが効いてぽかぽかよ〜。
茅ヶ崎で、車を交代、senjouカーでGO!
普通のVitsみたいな車なのに、結構燃費がよいらしい。
山を時速20キロでひーひー言いながら登ったり、超高速で駆け下りたり。
これスタッドレスなんですか・・・こわ。

目的地では、湯船でのんびりしてみたり(お湯無いけれど)、さまよってみたり。
途中のコンビニで別れた兄貴と合流し、睡眠。うなぎパイがいろいろと特売していたな。

じゃあついでに浜名湖へ行くか〜って、なんか、つい最近行った気がするな。

珍しく高速に乗って東京へ。兄貴とは分離し、秋葉原。
カレー食いまくり。がんがん食うぜ、がんがん食うぜ!・・・と言うほど食べなかったけれどね。

解散後は秋葉原さまよいまくり。HDDと挑戦者のケースを買って帰宅。
・・・くっつけるの面倒くせ〜。
・・・しかも、通販でもっと安く完成品を売っていた〜。

がっくし。


10日 兵より愛

夜行の折り返しに乗ってのんびりと西行。なぜかかなり寒い。
途中で面倒くさくなったので、愛知県巡りに変える。

豊橋あたりで小腹が空いたため、喫茶店で食事。
コーヒーは、まぁふつうの値段なのだが、それを買うと卵が50円だの、サンドウィッチが100円だの。
安い・・・名古屋には負けるけれど。あっちはコーヒー代でパンが食べ放題なんだよね。

熱田神宮でお参り。正確には恵比寿さんと二カ所。
帰りに餅菓子をお土産に・・・。
・・・神社関係でメジャーではあるが神社の土産物ではありませんでした・・・がっくし。

友人と合流し、ドコモで料金支払い。
止まっていたとは気づかなかった・・・。全くかけないからねぇ^^;
2ヶ月未払いだったらしいけれど、いつから止まっていたんだろう。

トンカツ屋兼喫茶店で食事。おいしかったし、のんびりしていい気分だが、車でないと来られないな。

カラオケ屋に行き、のんびりとドライブ。気づけば豊橋に着いたので、串揚げ屋で串揚げを食す。
めっちゃおいしい・・・。紅茶ビール(甘ったるい)を飲んだりしていい気分(私だけ)。
さらにのんびりとドライブ。

浜名湖を眺めながらまったりとしたドライブするも、時間が余る(東行しているからねぇ)。
久方ぶりのびっくりドンキーでパフェを食べつつ馬鹿話。
浜松駅まで送って頂いて解散、お疲れ〜。
途中掛かっていたラジオは、謎の中国語放送で内容が全く聞き取れませんでした。
犯人は・・・誰だ?

車内では、あっと言う間に爆睡で横浜なりよ。


9日 券がなーい

きょうもきょうとて関西行き・・・のはずが、夜行のきっぷがないので中止。
明日だ明日。家でてれてれする。


4日 靖国で逢おう

きょうもきょうとてお参り。
というわけで靖国神社へ。

くぅ〜、空きっ腹に御神酒は答えるぜ・・・というか、客寄せしていたけれど、じゃんじゃん勧めるたぐいのものなのだろうか。

じっくりとお参りをし、社務所へ。
巫女さん「少々混んでいますので、少しお待ちくださいね」
はいはい。
巫女さん「あら」
あら?
巫女さん「生田神社って、えーと。あの三宮のですか?」
そうそう。
巫女さん「遠くからはるばる・・・」
いや、むしろこちらの方が近いんですけれどね・・・それもかなり。
巫女さん「そうなんですか・・・生田神社、いいですねぇ」
そ、そうなんですか・・・。

宝物館のようなところ、一階は無料だったのでのんびりと見学。旗やらはちまきやらクッキーやら売っているね。
後、零戦、いくつかの大砲、機関車なんかの展示も。うむ、よいな。
「限定ですよ〜。早く来ないと無くなってしまいますよ〜」
甘酒の呼び込みをしていたので戴く。
「お代わりしてもいいですよ〜。まだありますよ〜」
なんだそりゃ^^;
お代わりはやめて、秋葉へGO!

神田明神は前まで行きつつも結局参らずに、秋葉をぐるぐる回り、帰宅。
同人誌屋も覗いたけれど、いい福袋は無し。


3日-2 お参り三昧

延々近鉄沿いを走っているんだけれど、やる気のなさがよくわかる路線ですね。
単線だし、電化されていないし、本数少ないし、遅いし。しょっちゅう長時間停車をするし。
ま、おかげで途中で立ち食いうどんを食べられたけれど。
ちんたらちんたらしながら二度乗り換えて、快速難波行き。

前回迷子になりかけてさまよったなぁ・・・なんて考えながら、臨時停車の稲荷駅で下車。
うわ・・・またもや混みまくり。
でも、すいすいと進めてさくっと伏見稲荷大社へ行き、お参り。
ここは、鳥居が山のようにあることで有名なところなんだよね。
今から設置すると、えらく厳しい場所になってしまうけれど。
とりあえずさくっとまわるぜ・・・と思い立ち、いざ山の中へ。

前半ルートと後半ルートがあるんだけれど、後半ルートは突然人がいない。しかも案内までぞんざいに。と言うわけで、例によって何度か迷子になりかけつつぐるっと一周。

いやぁ、二時間半のところを何分でまわったのかわからないけれど、駅 - 神社 - 鳥居巡り - 駅で75分だったから、想定の半分未満であるのは確実。
怪しげに汗だくになってしまったのことあるよ(運動不足なもんで、走らなくても汗が出るのよ〜)。

さくっと大阪経由で芦屋へ。
ここで、朝の近鉄急行が生きてくるのね。
正月臨時で19時に閉まるお店に17時15分に到着し、一休み・・・のはずが18時で閉まると書かれていました。危ないところだったよ。

いそいそと三宮へ。ここは生田神社。
IKUTA ROADを進み、早速境内へ・・・。おお、盛り上がりまくっていますな。
今年は終わるのが遅いのか、屋台も人もたくさんです。

境内も混雑しまくり。奥の方は終わっていたようですが、表の方はまだたけなわといった感じで、二十名程度の巫女さんがいろいろ販売したり動き回ったり。
・・・なぜ、この神社はいつも神主さんたちがほとんどいないのかね?

例によって御朱印を頂いていると、二人の巫女さんが目の前で踊っていました(神楽じゃないよ)。
うーむ、片方は本物で、かつ下っ端ではない人だろうに・・・。ま、見ていて目に心地よいからいいか。
もともと、巫女さんは芸人だしね(中世で)。

ついでに引き忘れたおみくじを引くと久しぶり(神社では初めての)一番でした。
え〜となになに。「あれもOK、これもよし。でも、えっちなのはいけないと思います」
・・・神様にまで言われてしまう私って・・・T_T
心にとどめて追きつつ、東京に戻りましょう・・・。アウトラン2をさくっとクリアして、東進。

ああ、きょうは20時すぎてもあいていたから、おしまいの巫女勢揃い見損なったぃ。
おいおい、いきなりかよ> 私 <別にそんな目的じゃないもん。


3日-1 お参り三昧

名古屋から、のんびり関西線・・・と思ったが、あまりに遅いので近鉄急行に決定。
(8時50分頃着と7時過ぎ着って差がありすぎだよね)

近鉄、発車時の放送がなんか変。
「まもなく、急行鳥羽行きが発車します。ドアが閉まります。次は△△まで止まりません」って、放送を聞いてからあわてても間に合わないっての。

外宮でお参り。まだ閉まっているところが多いなぁ。
バスもないことだし、そこからてくてくと内宮へ。
途中、猿田彦神社でお参り・・・あれ?これって楓展望台そばのと関係あるのかな?
巫女さん「内宮行かれます?それでしたらここ開けておきますね」気配りがいいですな。

内宮をするっとパスして月読宮へ(これがちょっとした面倒に)。
まだ朝のお勤めの最中で興味深いものをじっくりと見られました・・・が15分以上待ったのかな。
ここで御朱印を貰ったので、結局さっきの巫女さんのお心遣いを無駄に。

とりあえず、ちゃんと順番にすべてお参りし、いよいよ内宮へ。
・・・混みすぎ。なんやねん。これは。
外宮のがら空き具合とは大違いで、出遅れ感が漂う。
もろ混みのおかげ横町でおやつを買ったりしつつ急いで境内へ。
中ももちろんもろ混みであったが、じっくり並んでお参り。
さらに御神酒と生姜入り甘酒も頂く。
しかし、あまりの混み具合におみくじを忘れる・・・がっくし。

急ぎのため、帰りはバスを選択・・・っておかげ横町通れないの?というわけで赤福本店再訪問は失敗。しかも徒歩20分程度の距離が410円・・・ううむ。

まぁ、おかげで列車に間に合ったけれどね。途中駅で30分以上後に伊勢市を出る快速を延々待っていたので無意味だった。


2日 うだうだ

きょうは年賀状もないからなぁ。
別段、滅多なこともせず、軽く買い物をしたくらいでうだうだしていただけでおしまい。
夜中にいそいそとお出かけ。どういう訳か、いつもぎりぎりになるよね。


元旦 2004年の始まり

1時間近く待ってから年始参り。
頂いた御神酒がやたらなみなみと注がれて、くらっと来てしまったり。

終了後、そそくさと移動を開始。途中で電柱更新状況を確認したりしつつ恒例の海岸へ。
・・・なんかゴミが多かったり、怪しげなたき火をしていたり。
時間がかなり余っていたので、兄貴車で休ませて貰う・・・ぐぅ。

・・・さむい。
ごっつさむいです。
体感気温は5度未満。睡眠導入による体温低下で体が動かなくなるくらい冷えてしまったり。

ちょっとばかし暖房を付けさせて貰って、また睡眠。ぐぅ。

6時頃に、起き出してきて海岸へ。
町内会でたき火をしてくれていたので、たっぷりと暖まる。
起きていれば、寒いと言うほどの気温でもなく、あちこちうろついてみたり、甘酒を頂いてみたり。

雲のため、少々遅めのご来光を拝んでから戻りルート開始・・・のはずが、キャノンボールというかGメン'75というか。各車一斉に出口方向へ殺到したために、最初のうちに到着していたうちらはいつまで経っても出られず。
20分くらい無駄にして、ようやく出た後は特段問題もなく千葉県へ。
ここでリーダーが都合によりリタイア予告。
とりあえず朝ご飯くらいは食べてからと言うことで、ガスト・・・は閉まっていたためサイゼリアで。

ソフトの福袋はあまりなさそうだな・・・と言うか昨年は買いすぎでほとんど持っていそうだな・・・と言うことでゲームの福袋はキャンセル・・・したところ、秋葉原と神田明神詣でもキャンセルになり、解散と言うことに。

途中にあった、北総線の駅まで送ってもらい、帰宅。
運賃は京葉高速に匹敵するくらい高かったけれど、まぁ、寝ているだけで最寄り駅に着くんだからいいやね。待ち時間も短かったし。

まっとうな年賀状も来ていたことに感動を覚えつつ3時間程度うだうだしてから、お休みなさい。


戻るのだ〜