戻る〜


完全不定期崩壊日誌1月


31日 踊り

やっぱり雪はないらしい。 発言力がないって言うか、基本的に気にされてないのかな。 ま、いいか。

ドリームキャストの正式な撤退が決定。悲しいことだ。
値段が下がったらもう1台購入しようかな。
とっても元気なんだけれどね。 ソニーのと違って質がいいから。

そういえば、どこぞのお姉さんがメールを欲しいって言っていたな。向こうからくれれば楽なのだが。


30日 転職

なんか、みんな転職で悩んでいるみたい。やはり20代も終わりに差しかかって、今の給料では生きていくのも難しいってのを実感しているんだろうね。
SE系なんて月収50万はないとやってられないよね。
帰れないんだし。

三連休の旅行が中止になりそう。非常に残念なことだ。
なんで、あんな地方が大雪なんだろう? 先週名古屋でニュースを見たときは雪のかけらもなかったんだけれどね。


29日 ふと

他人と理解しあうこと。
基本的に、CPUである脳のロジックはその環境により組み替えられ、同じような行動をとっている人同士でも、互換性は非常に低いらしい。

そのような人間の情報伝達手段が言葉だが、話の中にはエラー訂正プロトコルが存在しない。
聞き間違えるなどと言う最悪な情報劣化から始まって、内容を理解する上でも情報復元に失敗して誤解を生むことが多々起きる。

「このあいだ綺麗なドレスのお嬢さんがさ…」→「綺麗なお嬢さん」と「綺麗なドレス」なんて感じ。

これを回避するために、相手にわかりやすく話すとか、相手が何を言わんとしているか理解しようとすると言う行為が行われるわけだけれど…。

もともとが、上のようないいかげんな通信プロトコルだから、土台無理なんですよね。
あとは、「好意的に捉える」というフィルタを介して、減点法でマイナス評価をしがちな自分の方向を修正するしかないやね。

短時間で、理解し、結論付けて対策を練るのは本当に難しいなぁ…と言うこと。
まぁ、上っ面しかなめていなかったら、何年付き合っていても、なんにもわかりゃいないってのも同じか。

すぐわかった気になって評価を下し、相手が何を言っても簡単には修正しないことに対する自戒か。
普通の人は、ちゃんと何とかしているんだろうけれどねぇ。


28日 事故

友人の車が結構壊れてしまったらしい。
洗車機の横にあったものが、ガソリンスタンドの人がドアを開けたため、そのままぶつかり、更に脱線して押しつぶしたそうな。
でも、廃車扱いにすると微々たる額しか出ないということで(なんせ、古い車なので)、修理だそうな。
今の保険制度はお互いにとって不幸なのかもね。

しかし、周りで事故が多いね。


27日 劇安

そういえば、そろそろ、飛行機が劇的に安くなるね。どこもかしこも5000円。ほんとかしらん。
実際には席は10個しかありませんよなんてのもありそう。

それはそれとして、今年初めてのまともに家にいる週末だったので、いろいろと買い込んだり床屋に行ったりしたかったのだが、なんか、それは、ものすごい大雪。うーむ。

それでも出かけていろいろとこなしました。めちゃ寒い。
結局夜の宴会も中止らしい。ふう。

いや、もちろん、車なんて問題外なんだけれど。


26日 魂がこもっていない

今日も今日とてお客様が来訪。
やっぱ金融系は鉄仮面だね。弱みを何も見せないし、怖い怖い。
あれで上手に売られたら逃げられないかも。

しかし、今の時代は既に魂のぶつけ合いなんて物は存在しないのかな。さびしいな。


25日 恐るべし

神谷町でお仕事。その前に別口もあったりして、結構忙しかったり。
別口の会社、さすがにある部門の最大であるだけあって、えらい賢い。
営業の出る幕もなく、必要なところを的確にざくざく聞いてくる。
くぅ…課長ごときでは手も足も出ないのか…というわけで、まぁまぁ好感触で終了。

と二つこなしただけで結構へろへろだったり。

勉強会をこなしたり反省をしたりしているうちに、また深夜。ぐはっ。


24日虫がわく

どうしても Outlookにログインできなくなってしまった。
あがきまくった挙句、パスワードまでおかしくなる始末。
NTとこれを個別に買える方法はあるのか?
…結果、CTRL + ALT + DEL でよいことが判明。 楽なんだか面倒なんだか…。

それに、やっぱり検索やら活用などではノーツに一日の長があるよねぇ。めっちゃ不便。

夜、狂ったようにウィルス付きのメールが届く。なんて会社だ…。
まぁ、簡単にやられるような私のマシンではないけれど(うそ)。
InterScan for LotusNotes なら、届く可能性は低いのになぁ。


23日 つかれたよ〜

今日はサンシャイン60でデモ。
帰りに今日で有効期限が切れるゲーマーズのポイントカードを使用しようと思ったのだけれど、面倒なのでパス。
テレカとかもらえるんですよね。もったいなかったかな。

お給料がないから、めちゃつらい。
夜にインターネットがつかえなくなったので、やる気がうせて帰宅…できず。
増速するらしい…十分速いのに。


22日 撤退

会社でお仕事。なんかやる気でない〜。だって帰れないんだもの。
オペラシティーへ行って会議。何回も来ているけれど、アンミラには行ってないなぁ。

デモの用意なんかしているうちに深夜になったので、帰宅。つかれた。

セガがやめてしまうのは本当みたいですね。うーん、非常に悲しい。
世の中、マーケティングが重要というのはわかっていましたが、ほんとですね。

過剰報道が原因での意思決定だったら嫌だな。


21日 撃破及び撤収

起きたらいい天気。いやぁ、晴天だ〜。
というわけで、パターゴルフその他は無理だろうということで、明治村へ GO! 高速も全滅しているしね。
妙に車通りの少ない道を飛ばして、途中で牛丼屋へ行ったり。いや、私はかなり食欲がないんですけれどね。
元気のよい、異様に礼儀正しい店長さん?と女性店員さん、それに常連の方々。すばらしい。

さて、カーナビ様のご加護か、程なく明治村へ到着。雪もかなり減っていて全能ガイアもブイブイだ〜。
9時20分に駐車場に到着するも、オープンは9時半…というわけで、ドリフトで遊びまくる…って怪しい。

村内では雪のため、バスも機関車も運行中止。ぐはっ、足が立たれたので(端から端まではかなり広いのです)、あまり見られないか?〜。
というわけで、端から攻撃。結構自由に中を見られるのがよいね。郵便局ではがきを出してみたり(休日なので、貯金は試せませんでした…って言うか、私の通帳、5年以上前にオーバーフローしたまんま)、帝国ホテルを闊歩してみたり。
「今日はパスポートがなくてもハワイにいけますよ〜」との声に、ハワイ館に行ってみたり、製糸工場で往年の各機械を見てみたり。
全体的に、村民の皆さんは非常にサービス満点でよい感じでした。雪かきもしていただいたおかげで足場もしっかりしていましたしね。

結論:看護婦はよい。
…違うって^^;

帰りがけに、食堂で食事をするも、食欲がないので軽く済ませる。朝を食べちゃったからなー。
ここのメイドさんは入り口で雪だるまを作っていたりしてお茶目。
でも、サービスはどうもね。味は可もなく不可もなくといった感じでした。
他の方もそんな感じ。

さて、カートにでも行くかと連絡してみると、「雪かきおわらないからだめにょ」とのお返事。
仕方がないので、いったん尊師宅に戻ってから町へ繰り出すことに。

…途中でトヨタの博物館を見つけて突撃〜。
ここ、入場料は500円なんですが、無料の部分だけでも、結構楽しめます。
いやぁ、楽しいです。
トヨタって、めっちゃくちゃサービスいいですね〜…この辺。
他の都市にあるアムラックとかはあまり楽しくないんですけれどね。

製糸部門で機織その他の歴史を見たり、現在のさまざまなテクノロジーを体験したり。
…一回のデモだけでかなりお金がかかるような。

糸の結合デモの結果をもらったりしてから、車部門へ。
今度は砂型を作り、金属を流し込んで部品を作る実演を…。

うーん、すごい。

さらに中の展示コーナーに行くと、自動車の組み立てやら塗装やらさまざまな工程が見られたり。
ま、実際には機械が動いているだけで、取り付けた部品は再び分解されたり、拭きつけも水なのですが、それでも、かなり圧巻でしょう。
他にもGOAということで、ぺちゃんこなプリウスがあったり、うーむ、すごいな、ここ。

さて、時間もいい感じになったということで、名古屋駅で尊師と別れ、東京へ。
ファミレスで精算をしてからお別れ。お疲れ様でした。


20日 名古屋侵攻作戦

昨日帰りが遅くなってしまったため、寝たのが3時。おきたのが4時半。これは眠い。
出かける用意をいそいそと。
…主催者が寝坊して来たのが8時。なんてこったい。

というわけで集合して出発。蒲田からは東名川崎がとても近いのに、ナビは東名東京を示す。
しかも途中でナビどおりに行く運転手、渋滞にはまって、遠いと愚痴ったり(おいおい)。

途中足柄パーキングエリアに行くと、そこはまだ雪が残っていたり…雪はいいねぇ。
もう一度休んで名古屋都市高速から名古屋の友人最寄りのインターへ。
…雪がまっとるやんけ。

何とか友人宅に到着、2時間遅れ。あぅ。

到着すると、なぜかゲームで遊び始める主催者。何で旅行にきて、昼間にプレステー。
外に出て、いざ町にれっつご〜って、なんか大雪じゃないか。
いやーな予感がしつつずんずん進む。 トラッカーが誘拐防止ビデオでメイドさんロックンロールなジャイアンな歌のドラミちゃん。
車内が狂っているよぅ。

さて、渋滞がないことで有名な名古屋だが、混んじゃって混んじゃってしょうがないなんて状態に。
どの車も空転するような状況だから仕方ないか…なんていっているうちに止まってしまったり。
見ると、微妙な上り坂で何台もの車が乗り捨てられていて…。
みんな端によけておけよ〜。

30分もあればつくようなところに4時間かけて到着。
予定を変えない私たちも私たちだが…他にいけるところが少ないのよね。

雪の中、駐車場整理をしてくれる店長(らしき人)。

さて、とりあえず、思い思いにねたになりそうなものを頼むことに。
私は、味噌納豆のようなものを。兄貴はいちごスパ、尊師はピラフ、caty君はつけ麺スパを。
気さくな店長がいろいろと…。ふむふむ、この季節のいちごが一番おいしいですか。
私の担当は…まぁ、味が濃い目だけれど普通っすね。油っぽくても問題なし。

ピラフもまとも…いちごスパも、破壊力を持つものが少ないこともあり、 Death and Reverse 状態にはならないようでした。
それとも作る人の腕か?

しかしながらスープスパ。店長が自信を持って「うちは上げ底なんてしないよ〜」というだけあって、恐ろしい量。
3リットルなべくらいにたっぷりの麺とお湯。
食べても食べても(お湯を吸って)増えるほうが早いという、まさにこれ悪夢!

結局みんなで協力しても、片付けることはなりませんでした。うぐぅ。

さて、食後にはデザート。チョコパフェ、ストロベリーパフェ、私はねた的に和風パフェ。
…これって何すか?「チョコパフェがチョコレートのように、和風なんです」 え????

さて、来たものはこんな感じ。
まさに、うぐぅ属性である私のためにあるようなものですね?(Y/y)
しかし、ストロベリーと違って上げ底されていないので、アイスでちょっと冷えてしまったり。さぶっ。

さておなかもくちくなったし、というよりむしろ苦しくなったので、さくさく撤収。
都心まで戻るのもやばいかと思われたが、車もほとんどいなくなっていたので、栄へ GO!
栄で、4割引きのビジネスホテルがあったので、そこに申し込み。
何?webからの申し込みの味噌の値段?
…CE 2.1はめっちゃ cgiに弱い〜。ってことで20分くらいかけてしまったり。
その間、車内の音楽は奴隷市場(尊師が生まれて初めて買ったエロげー^^;)とトラッカ〜と誘拐防止ビデオリミックス。
ううむ、あやしい^^;

さて、部屋で落ち着いたところで、有料テレビのチェック。
ほほう…さくらの映画があるんですか…90分ないから300円ですむかな?
…げ、1300円で全チャンネル見放題? いやーん。

エロエロよ〜ん、なビデオなんてどうでもいいから(結構うそ)、100円単位にしてほしかった〜。
うーん、システムはMSXなのか…。各機械にMSXが入っているとは豪気な…。出力がTVだから楽なのかねぇ。

失意の中再集合して、食事へ。
…雪がひどくて歩く気がおきね〜。
と、気づくとゲーセンにいたり。だめだめね、うちら。

月天にいくのも遠い(私の足で、平常時なら10分程度)ということで、あたりをくるくるした後、居酒屋へ。
いろいろだべりんぐ。でも内容は仕事関係だったりして、親父くさいなぁ。でも、学生時代は学校関係だったら同じか。

閉店時間の23時に店を出て、買い物したのちに、ホテルでおやすみなさい。
…さすがに睡眠不足がひどくて、2時前には就寝。


19日 設定

講習というか勉強会というか。出かけていったが、学ぶことなし。全部知っているし。他の質問事項の回答のほうが役に立った。
しかし、途中でみんなして宴会に行ってしまう、この会社って…。売上0なのは仕方ないとしても、毎週仕事をほおって十何万も社内宴会に使うなよなぁ。
大株主のこっちも呼べ(呼ばれても行くひまなし^^;)
宴会といえば、定例会は中止でした。うーん。
悲しいので夜遅くまで仕事。


18日 失敗

残念。なんか、倍の6500円くらいかかるということで中止。めっちゃ高いなぁ。うぐぅ。
携帯電話もそうだけれど、妙に高いよね。こうだから、購買はいつも疑われるんだよねぇ。

Outlook の設定をしたら、プロバイダにメールを残して受信する設定がわからず、100通近いメールがおじゃんに。あう。


17日 なんか

会社でP-inを配ってくれるらしい。
私の外回りはそんなに激しくないんだけれどね。
コンパクトがいいなぁ…と言うわけで、私だけコンパクト。

話は通った…あとは結果待ち〜。


16日 みゅう

結局調整不能みたいだなぁ。

今回の旅行の立案者が、いつも旅行の成立を阻んでいただけに、これを逃すと今月は無理そうだし。
って言うか6回中4回キャンセルってどうよ…ってここに書いてもしょうがないか。

東京、相変わらず、寒いです。
この部署、帰りが異様に遅いのに、なんか飲み会が多いです。15分とかしかいられません〜。


15日 へろへろ

まぁ、なんですか。当たり前なんだけれど、眠いです。うぐぅ。
そんなときに、メールが…。
「温泉が気持ちいいにょ〜。」
うらやましいT_T

今夜は温泉の元でも入れてあったまるかね。
今日もめちゃ寒いし。

今日になったころに旅行の話が出て、その10時間後に別口で新年会の話が。
決まったらその瞬間に連絡くれていればねぇ。

旅行の行き先は、またまた名古屋なんだよね。今年三回目。


14日 強行軍、名古屋編そして終わり

大阪から新快速で米原までGO!
朝も激しく吹雪いていたが、帰りもなかなかの雪。
止んでいるけれど。ああ、足跡つけたいな〜。大の字に寝てみたい。
…車内が妙に温かいもので、無茶なことを考えてみたり。

しかし、途中から吹雪く吹雪く。下り方面の線路なんて雪に埋もれてしまって見えませ〜んて感じ。
と言うことは、こっちの線路もそんな状態なのに、気にせずかっ飛ばす新快速。100キロは余裕で出ているぞ。
車窓は弾き飛ばされた雪が吹雪きと混じって真っ白…怖い。視界も10メートル程度しかないし〜。
でも、車内はぽっかぽかなのね〜。

狂ったような速度で走っていたため、米原にたったの6分遅れで到着。大急ぎでトイレを済ましたり。
かかってきた瞬間切れたゲルさんに連絡をとったり。
そういえば、その前に、帰ってこなかったうんぬんなんてメールも来ていたな。
…繋がりません…大丈夫なんでしょうか…出ないんじゃなくて、電源が切れている。
警察に連絡をいれたほうがいい?うーんどうしよう。

尊師に名古屋の地理について連絡をとったり。え?どこか別の町にいる?

うぅ、米原寒いよう。ここからの各駅は列車がぼろいから嫌だよう…と思ったら新快速と同じ列車。
めっちゃぬくぬくです。わーい。

大垣で新快速だか特別快速だかに。ああ、暖かい。
資料も読まず、ふにゃふにゃにとろけていると、着信、そして、あっという間に名古屋に到着。
なんか、尊師が帰ってこられたので、合流してくれるとの事。

名古屋駅、PHSの入りが悪いです〜。ぶっちぶち切れる。
でも、程なく見つけてもらって、早速栄へGO!

栄といえば、月天だよね。さっきの本物との違いをじっくりと…見ません

早速篭目屋へ。…開いちゃいねぇ。開店は17分後だそうな。ぐはっ。
時間がないので、偉大なるK江田さんに教えていただいたケーキ屋の松坂屋店へ。
歩きながらシグマリオンで検索。うーみ、今思えばiモードで見たほうがよかったかな。
…うぉぉぉ、南館はどこだ〜。エレベータはどこだ〜。

目的地に着くと…めっちゃ混み。ぐはぁ。
泣きながら15分くらい待ったり。時間がないのだよ、ハニー。
しかし、それにしても…高い。まるでアンミラかってくらい高い(なんだ、東京なら微妙に高い程度じゃん)。
さっき、京橋で勧められたミルフィーユだかを注文(何でやねん)。
うま〜い©シーマン。 結構大きくてお腹がくちくなったところで(ほんとは各人2〜3個ずつ食べたかったのだが)、早速篭目屋へ戻る。
ここは、改装して、店内がいろいろ変わったらしい。
ま、いいや、入ろう。
いれてくれません
がーん、このなりではいかんというのか?スーツ必須か? ジーパンに皮じゃんはお門違いか?
とりあえず、メニューを見せられて、納得する必要があるらしい。よっぽどメニューを見て即行帰った客が多かったのだろうか(前は結構安かったのだ)。
まぁ、納得できる食に金は惜しまないことに宗旨変えしているので、余裕でコースでも…って、話題のオムレツやコロッケがふくまれないじゃん。 と言うわけで、オムレツセットをT_T
ソースが二本出て来たり。もちろんカゴメのです^^; え〜なになに?オムレツとコロッケが有名な篭目屋で使われているソースです?
…いや、確かに、それはここだが^^;

オムレツ、おいしい〜!ケチャップらしきソースも絶妙〜♪ 今は亡きモダン食堂のとは、根本的に作り方のスタンスが違うがこっちも負けていませんって言うか、気持ち悪いくらいにうまい。
…オムレツやオムライスは安い定食屋のしか食べたことなかったからねぇ。

次にコロッケが。…む。 こっちもうまい。ソースなんかかけてられるかいっって位おいしいですな。
かけても、それはそれでおいしいんですが。って言うか、このソース、くれ。

と言うわけで、かなり満足して食事終了。
「食後にデザートやお飲み物はいかがですか?」
ごめんなさい、終電間近なんで、帰ります〜。

と言うわけで、大急ぎで地下鉄で名古屋へ。
ありがとう〜尊師、おかげで、かなり時間に余裕があったよ。

電車は10分ちょい前に行ってしまったばかりだったのでまだ20分以上余裕がある。
では、駅ビルをちょっと散歩でも…って言うほどものがない〜。
んじゃ本屋へ…って行くほど時間に余裕がない〜。

しかたがないので、ホームへ。うぅ、まだ15分以上あるよ。さみ〜。
目の前に、長距離列車が到着、うわっ真っ白だ。車輪なんて雪の塊にしか見えないぞ。

おののきつつ、新快速へ。…座れん。
豊橋まで残り10分かそこらまで座れなかったり。

浜松行きでは余裕で座れたし、トイレも済ましておけたり。
更に、そのあとの三島行きも余裕で座れて沼津までのんびりと。
沼津から横浜までも、めちゃ余裕。乗り換えて蒲田で帰宅。ふう。

ちなみに明日も会社なのに…いいのか?こんなんで。


14日 強行軍、御影〜京橋編

早速、阪急でGO! ってしまった、たった今各駅が行ってしまったところだった。
しかもダイヤが京急と同じで特急と各駅ばかり…なのかな? さすが、提携したばかり(らしい)のことはある。

さて、御影といえば、御影高杉。名前通りお値段が高すぎるけれど、実においしいケーキ屋さん。
メイド長一人にメイドさんがつらつらと言う素晴らしいお店…。
…には、もちろん行かなくて、目指すはアンリシャルパンティエ御影店。

ここもPHS使用可能です。シティホンも使えるようになっていました。すごいぞDcCoMo。

ウェイトレスさんがしずしずとカートを押してきた。
あ、リキュールを覗いたり振ったり。うーむ残量が足りないんとちゃう?
早速作成開始。

…わっ、別のほうのリキュールをどばどばと…。そこまでいれますか〜!
さっきのほうも残り全部…。す…すごい。

芦屋で感動した、照明落としサービスをまたやってもらう、うれしいねぇ。
…嬉しいけれど、火、消えません。全然消えません。当たり前でしょうか^^;

おお、照明だけではなく、空調も止まっていたらしい…素晴らしい。そこまでしてくれるとは。

で、肝心の味ですが………。うーん…うまい^^;
なんか、妙においしいです。次回のために、このレシピくださいってくらい。

はぁ…満足満足。
もう一品行きたかったが、時間もお腹の空腹度も許してくれなかったので、取りやめ。
謎のアンリ・シャルパンティエコーヒーを冷やかしつつ会計。
「また、近いうちにいらしてくださいね(らしき事を)。」
…そうそう来られません^^; いや、来たいんですけれどね^^; って、なぜそういう発言なんだ、マニア向け殺し文句マニュアルか?

変な乗り換えをしたりしつつ、阪急梅田へ。
うわぁ、迷子だぁ。こんなときはEstimaさんに電話だ。
京橋のコカルドはどこかね?
「駅出て右だよ…って言うか、あんた今どこ」
梅田
「…。」
って、全然駅の接続聞いちゃいねぇ。

あ、阪急観光案内所のお姉さん、大阪駅どこ。
「ここを進んでいただいて、右手です〜。ようこそ、梅田へ。よいご旅行を〜」
ああ、いつもありがと〜。 大阪駅周辺は出歩かないんですけれどね〜。

環状線のホームへ走り、止まっていた電車に飛び乗る。
…どっち行きだ?これ。 京橋は9分で着くけれど、逆向きだと20分以上かかるのだ(本当はたいてい天王寺どまりなのでもっとかかる)。

正解だったらしく、程なく到着。 お、あんなところにAM/PMが〜。
でも、行かない^^;

コカルドで、ケーキと紅茶を注文。 セットはないのかな?
「すみません、ありません」
これ、当店2、料理長お勧めなんて書いてあるけれど、一番は?
「…
お客様のお好きなものが一番です。 ちなみに、こちらのミルフィーユやショートが人気ですよ」
じゃあ、このショコラ・デ・なんちゃらを…。
「…かしこまりました」
この店員さん、頭いいねぇ。営業の鏡だねぇ。 って言うか、私って今日は1日中変なやつだねぇ。

急いで京阪の京橋駅へ。
おお、この駅、止まっている人用、歩く人用、走る人用にエスカレーターがわかれている。素晴らしいっ!
…って走る人用は、なぜ後半、階段なのだ?

ちょうど来た速い電車で Kanon 駅へ。 ここって京阪的には大きい駅なのに、いつも人がまるでいないね。
ええい、前回通らなかった場所全部まわるぜ。…そういえば、旅人になったゲルさんも来たのかなぁ?
(来たらしい)
だだだだだだだだだと走りまわってすぐ撤収、その間10分弱。何しに来たんだ…私。
上司は営業で何度もここを訪れているというのに^^;(関係なし)

せっかくの京阪なのに、京都のほうではJR東海道線と接続しないようなので京橋へ戻る。面倒だ。


14日 強行軍、三宮編

さぁ、三ノ宮だ(JRだから三宮だ)。
まだ9時半なので、モーニングをやっているような店しか開いていないぞっ!
他称関西支部長さんから、この街にAM/PMはないだろうという情報を得ていたので、見覚えのあるそれを探しに行くのはさくっとパス…うふふ。

しかたがないので、去年末はちょっと残念だった生田神社へGO!
しかたないもなにも、最初から目的だっただろうという突っ込みは大歓迎。

まずは生田神社。明日が小正月だから、今日もお参りだ。来週は初大師だから、川崎大師だな。
と言うわけで、程なく到着。なんか、朝もはよから(とはいっても10時前)結構人がいるなぁ。
手水、めちゃ冷たいです。うぐぅ。出も悪いです。あぅ。
おお、巫女さんが…結構わらわらと(大げさ)。

わお、集合写真を撮っているぞ。…しかも、撮影者が巫女さんだぞ。怪しい。
じゃあ、巫女さんとのペア写真を他の巫女さんに撮ってもらうのもおっけぇですか?そうですか。

というわけで、早速お参り。すべてがうまく行きますように〜。

続いて、5月上旬にゲットしたお守り二つを御返し。…あれ、戻すところが開いてないぞ?
巫女さん「あ、あそこ(あいていないところ)です。なかへ、ぽいっと投げ込んでください。」
…ぽいっ…ですか。罰があたりそうなので、そぅっと落としておこうか。

さて、今回はどのお守りにしようかな〜。これって、どんなご利益があるのかな?
「はい〜。勝てるようになりますぅ。…ええぇ。なんでもですぅ」
早速じゃんけんで勝負しても良いですか?そうですか。

「はいぃ〜。御神籤ですねぇ。合わせて900円ですぅ」
200円なのね、ここ。
「(たおやかに移動)はいぃ。どうぞぉ。……何番でしたかぁ。…はぃ、どうぞぉ。(以下聞きそこない)」
末吉かなんかだったけれど、内容はかなり良かったような。
とりあえず、旅行は相手を選んだほうがいいらしい。ふむふむ。
確かに、喧嘩したりしたらつまらないもんね。

やっぱり、飲み屋のコスプレより、本物がよいねぇ^^;;; なんとなく。縦横無尽に歩き回っているし(大げさ)。

さて、とりあえず今後の勝利の確約を取り付けたところで、さんちかへGO!
生田神社もそうだけれど、大まかな位置の記憶しかないからどうも歩いていて不安だ。
記憶力の著しい減退だよねぇ。 迷子になって、15秒くらいロスする。
途中、金券屋を何軒か見つけるも、開店していない…残念。
さんちかのケーニッヒスクローネに到着。…開いちゃいねぇ。まだ9時57分だもんなぁ。メニューは出ているのになぁ。
3分間うろうろしているのもなんなので、そごう Wing店へGO!

こっちは、我らが友の会大阪取材班で三宮に足を踏み入れたときに行ったお店。なんか、他にはお土産だけ買って帰ったような気もするけれど^^;
ああ、久しぶり、しかもこっちは開店していてラッキー(3分経っただけ)。

ほほう、PHS使用可能だぜぃ。

うーん、目的のケーニッヒカップケーキがなくなってしまっている…なんか、負けまくっていないかい?頼むよお守り。
ん〜、それにしても、ロケーション的になんて恥ずかしいお店。
48の殺人技の一つであるデザートセットAを注文。 ああ、そういえば、前もこの席に座ったんだなぁ。

私の前左手では、延々となにかを注文しつづけているおばさま(とその旦那さんと思しき方)が。
店員さんも大変…と思いきや、妙に和気藹々。もしや、常連?

まったりまったりとしているうちに品々が到着。 うぐぅ、重いぜ。Aが重いのか、朝だからきついのか。
スクローネはパイなのかパンなのか、パンなのかパイなのか…教えてくれよぉ、熊ちゃん。

のんびりと食べていると私の目前右手で怪しげな動きをしている人が…なんだなんだ?
…って、なぜに、そこでメイド化している。
ふんふん、そうやって装着して、半回転…なるほど…。
…はっ。見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ。

ふんふん、そこをそう縛って、そのように形を整えると…。参考になるなぁ…。
…はっ。見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ。

ほほう、そんなふうにかぶるのか、あ、ポーズ取っている。ナル?^^;
…はっ。見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ、見ちゃ駄目だ。
…って言うか、もう変身完了しているし。あああぁ。

帰りにうわさのクローネを購入。とりあえず、くれ。
「5分くらいお待ちいただけますか〜」
いいっすよ。んじゃ、まぁ4つずつで、8個くれ。
「5の倍数じゃないと専用の箱におつめ出来ませーん」
んじゃ2個の3個で。
「お持ち帰りは何時間くらいですか〜?」
13時間くらいかな。
「………。」・・・。「………。」・・・。
「1時間程度でお持ち帰りいただいて、冷蔵庫に3時間以内で召し上がっていただかないと困ります〜。」
…飛行機でも駄目じゃん。って言うか、都内でも厳しいって。横浜店は一瞬で売り切れるし。
もういいです、今度食べます。なんか、11時近いんで次行きます。またね。

結局、勝ったのか負けたのか…。教えて、にゃんこ先生。


14日 強行軍1

まだ日付変わっていないけれどね。
セブンイレブンで、恒例の飲み物と飴を購入。
ぐはっ、酔っ払いが変な注文をしていて3分のロス。
しかもそれ以上に待ち客多し。

夜の電車は10分に一本程度ということでダッシュダッシュダッシュ。
ぜいぜい言いながら蒲田駅に着くと…5分待ち。
走る必要なかったじゃん^^;

横浜でムーンライトながらに乗り換え。
京浜東北線内で精算しておかなかったのが、後に裏目になる。

早速席に座ると、隣の席の人が話をしてくる。
「煙草吸います?」
どうやら、指定席が1枚しかなく、そこに喫煙者である彼女を座らせて、彼は私の隣に座っているらしい。
さっくりあきらめてもらい、くつろぐくつろぐ。

と、車掌がやってきて、うっかり検札してしまった私は横浜までの金額を払うはめに。
20円とはいえ、多めに払うのは屈辱〜。

この辺りで、ゲルさんとの邂逅は不可能ということになる。
スケジュールをご破算にして、気が向いたところで降りることに。

資料を読んだり。社外秘非公開なのこんなところで読んでいてにいいのかな。ま、いいだろう。会社じゃ熟読する暇ないし。
隣の席の正規の客が来ない。またも、私の隣は、無人席だったのか?

静岡でやっと登場。
彼も、喫煙者ではないということで、隣席の人、退場。

疲労がたたっているのか、落ちる。
隣の人の寝相?が悪くて目を覚ましたりしながらも無理矢理うとうとと。
……気付くと沼津で妙に長時間停車。ドアの開閉がボタンで出来るから妙にうるさいうるさい。(開けっぱなしだと寒いしね)
全ドアを開けてから、閉めて出発。東北のほうの車両みたいに閉めるのだけ強制ってことはできないのかね?
この辺りで、三ノ宮にAM/PMはない可能性が高いと思い知る。地図にも電話番号案内にもないんじゃねー。見たような気がするんだけれど。

何が起きたのか良くわからないまま、終点大垣に到着、別に遅れていないみたい。
余裕で席をゲット。意図的にドア横の寒い席を確保。

…出発したとたん、一面の銀世界 with 降雪に恐怖を感じる。古い車両だから、隙間風が寒いにょ〜。

関ヶ原到着。私には足も時間もないので、そのまま通過。吹雪いているぞ、おい。
女子高生らしき人々が現れる。きゃっきゃとにぎやか。

米原到着。粉雪が舞い散る中、20分も待ってられないので、荷物だけ置いて、トイレへ旅立つ。
メインの旅行中にトイレに行くのは実は初めてかも。 昨夜、紅茶を飲みまくったからなぁ。

と言うわけで、新快速でGO! この辺りで、三ノ宮はどうでもよくなっていたりする。
お、車掌さんがまた女性だ。
んなことはどうでもよいから、米原くらいはドアの開閉を手動にしてくれ〜。と言うわけで、ものの数分で車内温度は外と同じに^^; ちなみに、席は滅茶苦茶余裕で確保。一人で四人席だぜい。

どんどこ人が増えて、前二人と横にお姉さんが…。この区間、女性客ばかりなのか?(今までの日記参照)
暖かい車両に座りごこちのよい椅子、外は銀世界。と言うことで、うとうと感を大切にしたまま進む。

残念なことに、京都に着く前に、いいお天気になってしまったあるよ。
でも、気持ちいいから、そのままぼぅっとしていることに。

ゲームでとても見覚えのあるところを通りながら三ノ宮に到着。


13日 ぐは

友人の質問に答えるメールを別に返信していたって言うか、返信じゃないじゃん^^;
そんな状態で、よく、妹にムーンライトながらの席を克明に指示して注文しているよな、私も。

起きたら昼前。昼を大幅過ぎに友人と合流。
ONEを貸す。って言うか、どこをどう間違ったら「とらは3じゃないの?」になるのだ〜。
まだ開けていないぞ…って言うか、2を持っていないぞ…って言うか、1終わっていないぞ。

カラオケに行ってAIRを絶唱。
光学マウスを買ってみたり。

って言うか、カラオケ中に来たゲルさんの場所を尋ねるメールに返事をしたのが5時間後。
もう、真っ暗だよ^^; 岡山は天地ファンはおさえておかなくてはならない場所がいっぱいあるのだよ。
…そんな話題、一言も出ていないけれど^^;

と言うわけで、西の方へ行こう。
30分もかけて作った綿密な計画に基づいて動くのだ。
足も時間もないから、安心感が欲しいのだ。

とか言っているうちに忘れ物を何回かして、いきなり乗り遅れそうになる^^;
去年の夏から、何も進歩してないやんけ>私。

もはや、切れそうな携帯電話の充電どころではない。


12日 眠すぎ

毎日が眠すぎるため、日記の内容もちゃらい。
デモ環境の構築と、移動準備に手間取って、昼ご飯を逃す。
って言うか、マックを無視してゲーセンで一休みしていたんだけれど。
東京タワーって、人がいないのねぇ。

巨大企業の重役ってのは、それだけのパワーがあるね。
ああ言うのを自由に扱えたらいろいろ楽だろうなぁ。
って言うか、自分がそう言うパワーを持てばいいのか。

そう言うのは面倒だしなぁ。

夜の宴会、妙に酒のまわりが早くてえらい目に。
良く考えたら、連日3時間以下の睡眠、20時間以上何も食べていない、妙に疲れている…こんな状況でつまみのほとんどない状態でビール、2杯目からはワインをビールと同じペースで呑めば、それは酔うよな。
気付いたときには手遅れでした。 人様に迷惑をかけていないといいんだけれど。
かけた記憶はないがな。

とりあえず、お金は払ってないな^;; 主賓(の内の一人)だからいいのか。

滅茶苦茶出来る女の人がいた。 でも、あまりにも好きになれない。確かに頭の回転は速そうだなぁ。
って言うか、なんで、最近こんなに遅いんだろう。頭使ってないからかなぁ。良くないなぁ。

親会社の親会社の次期社長候補が左、来たばかりの副社長が前、部長代行?が右。
そんな状態で呑む酒がうまいでしょうか? うん、気にしないからね。それより食い物が少ないっす。

でも、拒否権がなくてちょっと悲しいこともあったな。


11日 なんか

ごみを捨てようと思って地下駐車場のドアを開けたら、ミニスカポリスがいてびっくり。
いや、等身大?看板なんだけれど。
なんかあちこちにあるよな…ここ。

アリスちゃんにしてくれ。
ってのもいやだな。

たそがれも出やしないしな。

去年、最も多く生まれた娘さんは「さくら」だしな。
…関係ないな。

ゲルさんが、長期旅行に行ったらしい、うらやましい。


10日 最近の

プリンタドライバはインストールが非常に賢いね。
日本電気のTAのドライバも全自動だったけれど。
でも、これでうまく行かなかったらはまるだけだよね。

ちなみに、例によってエプソンのは全然うまく行きませんでした。くそう。

ゲルさんに、カードを渡すことに。週末には会えるかなぁ?


9日 バグバグ

なんだ〜、このソフトは。
なんでこんなにバングバグなのだ。
うきー。

それでなくてもJAVAなんてろくなもんでもないのに。

って、そのものを本の一瞬でも作っていたのに、何言っているんだか。
にこたまに近かったなぁ。あそこ。


8日 ビジー

仕事の調子が芳しくない。
そこへ持ってきて、なんか忙しい。
したがってどんどん計画が遅れる。まいったにょ〜。

社販でエロゲーを買うととっても安いことが判明。でも、ちょっとまだ買うには至らない。うぐぅ。


7日 ガスト

いつものようにガストにいく。
しばらくボケ〜っとしてから帰宅。

メール処理やらなんやらしていると、既に10時過ぎ^^;

大急ぎで寝る。と、兄貴から電話。なんか、なかったらしい。うぐぅ。

12時過ぎに起きて、友人と合流。
しばらく、散策&カラオケへ。
ふふふ。鳥の歌が配信されていなかったにょ。

例によってジョナにちょっと行ってから解散。
すっかりすかいらーくシリーズに汚染されているなぁ。

妹に頼まれて、DDRのセットを買ってみたり。


6日 ねむいにょ〜

昨日久しぶりに、夜勤病棟やらsense offやらとらいあんぐるハートをやったため、結構眠い。

母校に行き、卒業証明を貰ったり。いいかげん、こんなの要らないよね。って言うか学校が廃校になっていたらどうするんだろう。

紅茶セットやらなんやらを購入したから帰宅。

夕方まで過ごしてから帰宅。
sense offの続きを…たのし〜。おかげでとらいあんぐるハートに全然時間を割けない。

おそめな時間に、恒例の旅が決行との知らせ。
23時にお迎えが来るらしい。

早速合流し、いざ伊豆方面へ。

ごめん、寒い…と言うわけで、別の車へ逃げたり。
不法侵入大作戦を敢行したり。
詳しくは、POS兄貴やゲルさんのページを見てくださいませ。

この辺も詳しく書いてあったはずなんだが。
とりあえず、途中で落ちてしまってごめん>運転手さん


5日 会社始め

いきなしハード。
でも私は疲労でへろへろ。

仕事始めも何も、全開らしい。
なんか、大阪の仕事が多いらしい、行く期待があることを期待。
飛行機で行きたいなぁ。

WALさんに大阪のナイスな所を聞かれたような気がする。
楽なのは、ココリコかなぁ。

夜、友人がやってきて、ジョナサンで食事をしたような気がする。


4日 さすがに

去年末からの行動がたたったのか、まるで起きることが出来ずに倒れてすごす。
今日、会社に行かなくてはならないんじゃなかったかなぁ。

夕方以降起き出して軽く買い物をしたような気がする。
誰かと会ったような気もするんだけれどなぁ。

WALさんったら大阪らしい。うらやましい。


3日 旅立ち、それは帰宅

あれ、この日の、アップロードしていなかったけかね。

眠いんで朝風呂はなし。
下でばあくばく食事をしていると(各種ドリンクおよびパン類無料なのだ)、お姉さんが立っている。従業員さんだね。
めっちゃ空いているんで、暇そう。でも、食事時間90分間以上をそこに立ちっぱなしってのは辛い仕事だよねぇ。

さくっと出て一路名古屋、栄へ。目指すは篭目屋…閉まっているやん。うぐぅ。
まぁ、仕方がない。と言うわけで、いったん尊師宅にいく。
マシンを見たり、のんびりしてから、味噌煮込みうどんを食べにGO!

って言うか、旅行中にプレステのゲームなんかにはまっているんじゃない>兄貴。
味噌煮込みうどん、微妙に高いんで単品で。
…でも、あまりにもおいしくて、ついご飯を頼んでしまう…意味なし。

カラオケ欠乏症の尊師とカラオケへ。
…うどんやさんで聞いた場所にない…酔うやっと他所に見つけたお店は、1時間1500円。たけぇ。
でも、首都圏以外はあまり安くないみたいね。

1時間だけ歌って、いざ、尾張一宮へ。と思ったけれどキャンセル、名鉄の駅へ。
もう一度栄かどこかにいこうなんて話から、なぜかお参りに。

その後たい焼き屋を発見するが、思わず食い逃げしたくなるくらい高かったので、やめ。甘酒も高いっすよ。すまん>尊師。
そのまま大須の町を散歩。ううむ、同じ店が6軒もある。貴様はソフマップか。
結構狭いけれど栄えている大須電気街を縦断し、栄へ。
あ、あんなところに月天が(笑)。

早速、この地区では妙にマニアックなことで有名な本屋へ。
お〜、まんがの森のような店だ〜。ものすごい品揃えだ〜。でも、メジャーなものを除き、各一冊ずつしかないぞ〜。
狭いもんね。
でも、アイテム的にも接客的にもサービスはかなり高し。素晴らしい。通いたい^^;

この辺りで、兄貴がついにギブアップ。荷物を送ることに(って言うかなぜ今ごろ)。
ローソンを見つけて送付後、大急ぎで名古屋へ(へい、タクシー!)。

駅の下で、今度は櫃まぶしを食す。 うま〜い(c)シーマン。
かなりのおいしさに感動しながら、名残を惜しむ。

帰りも新快速と鈍行を乗り継いで帰宅。眠い〜。


2日 魔界都市四日市3

資料出てきました。
1回目
1 1'17.311
2 1'15.590
3 1'12.247
4 1'11.442
ちなみに、この日のコースレコードは48.999。ぐはっ。

2回目
4周で4'38.185 BEST 1'03.756
ちなみにこの日のコースレコードは52.061。うぐぅ。

コースレコードが違うのは、車の種類が違うからです。
でも、順調に進歩しているね?

しかし、35分間で3度も下がっていたのか…どおりで凍えたわけだ。


さて、特に迷いもせずに、目的地に到着(ナビがあるのだから当たり前)。
さっさとチェックインをして、部屋で一瞬くつろぐ。
うーみ、ハンドルを握り締めすぎたのか、ペンを持てない^^;
それにしても、この自動精算機システムは、職員のやる気をそぐのでは?

早速、出かける…遺憾、どこもかしこも閉まっているぞ。
通りに人がいない、駅周辺のビルも全滅…恐るべし四日市。
まぁ、ビジネス街みたいだしねぇ。幕張みたいなもんか。

散々歩き回って、駅前の定食屋に決定。
…この時期に蚊がぶんぶん。うーみ。
牡蛎フライ、5個中、3個のころもが生なんですけれど〜。

泣きながら撤収。悲しいので、コンビニをはしごして、酒やらつまみやらを買いこむ。
3人の中央の部屋である私の部屋に集合し、だべりながら呑みモード。
テレビも、いろいろお笑い系を流す。うーむ、関西系のお笑いは、やっぱり強いなぁ。
話は明るかったり、暗かったり…。そのうち尊師、崩壊で退場。彼が壊れるなんて珍しい。

兄貴とのんびりだべるうち、23時も大きく回ったので、お開き。おやすみなさい。
…で、寝るような私ではなく^^;

残ったつまみを片付けたり、酒を処分したり(捨て&呑み)。
ボケ〜とテレビを見たり、あ、面白そうなエロビデオが3時間前に終わっている。ちぇ。

漫画を読んだり、テレビを見たり、メール処理をしようとしたら圏外だったりで(10階だもんな)、おやすみなさい。2時。

今日は初夢なんだけれど、ナイスな物を見られるかなー?
……………ぐぅ。

はーい、記憶にありませーん。せっかくの新世紀初夢だったのにぃ。

あ、なんか、今回は短い。


2日 魔界都市四日市2

これで1500円?と言う感じの講習を受けて(なんせ、私、無免許なんで)、500円の年会費も払って、いざ開始。
相方の二人は既に勝負して盛り上がっている感じ。

グローブして、ヘルして……。「早く乗ってください」「…乗り方がわかりませーん」「………お二人はかなりなれてらっしゃるのに」余計なお世話です。

さて出発。…暗くてよく見えませーん。矯正視力0.1強ではお話になりませーん。ハンドルが重いです〜。カーブが怖いです〜。一人ゆかり&ちよ状態。

ぎゃ〜、どひ〜。などとやっているうちに、時間切れ。ピットがわからずに迷子になったりしつつも帰着する。
ふう、これで1200円か〜。早いな〜。

ちなみにタイムは、他が軒並み1分を余裕で割っているところを……ありゃ、資料行方不明でわかりません^^;;
確か80秒弱、75秒くらい、70秒強、70秒弱…だったかな?
カーブとか、笑うほどのろのろと曲がっていたからなー。 51秒を割ったらレーシングメンバーになれる…なんて夢のまた夢ですな。なかなか妄想通りには行かないもんだ。
いつも、げるさんの運転談義を聞いて学んでいたのに。ううう。

次はバトルモードで申し込み。
1周してからスタートラインに並び、一斉のせで4周するモード。
…いきなりスピンしました(笑) あまりの恐怖に各カーブでのろのろ進みまくり、他の皆さんを大幅に待たせてしまう…その上、スタート位置に綺麗に辿り着けていないし^^;。極度の凹レンズを使用しているから、暗所ではほとんど真っ暗に見えるのよ。

さて、適当なライバルを見つけ(一周あたりのラップ差が10秒近くあって、ライバルも無いもんだ)、チェイスモード。
…いきなりスピンしました(笑) さっきの車と違って、スピンし易い〜。確かに、そう書いてあったけれど、まさかここまでとは。
そのうち、私より前にスピンし、でもさくっと追い抜いていった尊師においついて、チェイスモード再開。
気持ち良いくらい、さくさく走れる〜。うれし〜。 途中で追い抜きに成功〜…スピンしました(笑) 目標が無くなったとたんにこれとは。 最終ラップもぼろぼろで、かなり遅くにピットイン。って言うか、また迷子になりました^^;
2コーナーほど忘れていて、ピットへの道が無いにょ〜とか探していたのは内緒。

ラップは、基本が60秒台下のほうで、最高が62秒。 おお、見本がいると、かなりいいタイムが出るね…やっぱり。

ちなみに、ラップを見ればわかるように、尊師は私のために相当手を抜いてくれていたのでした。ありがと〜。

さて、次は申し込んでも30分以上先ということで、あきらめて、四日市へ移動。

長くなったから続く…って、だから四日市についてないじゃん。


2日 魔界都市四日市

不況で、家族旅行は中止。うぐぅ。

4時過ぎに起きる。相方に連絡をいれたり。
4:45に出発。横浜へ。

合流し、早速相方(以下兄貴)はんこを押してもらおうにも…いやしねぇ。
強行突破だ。
と言うわけで川崎へ。ここで、念のためはんこを押してもらっておく。面倒はいやだからね。

更に折り返して東海道線へ。後は前回の関西旅行とおんなじ。
でも、せっかく川崎に戻ったのに、二人で4人分の席は取れませんでした。 妙に混んでいるにょ〜。

名古屋で下車して高島屋へ。
今日は、どこでもいっしょのイベントがあるのだだだだだだだっ!
生トロもいるのだ…って言うかその呼び方はいやだ。

程なく尊師も到着し、兄貴の買い物欲が炸裂する。…って言うか、このイベント明日もやっているのに、そんだけの荷物どうするよ。しめて25000円。

いったん尊師のシルビアにすべて積みこみおいしいプリン屋?を求めて徘徊…無いっ。尊師の情報だけが頼りだったのに〜。
なんてやっているうちに、生トロショーを逃してしまったり。

悲しみながら、マウンテンへGO! …開いちゃいねぇ。
泣きながら栄へ行って…迷子(笑)

シグマリオンで住所はわかるが、地図ページがどうしても開かん。と言うわけで、何とかして篭目屋へ行くも…閉店。
ふう。

仕方が無いので、さっさと長島温泉のほうへ。
そばの健康ランド?でパターゴルフ。…の前にとんかつ定食を。当たり前のように、ソースは味噌味でした。あはは〜。
うまい尊師、時間の経過と共に自滅する兄貴、時間の経過と共に人並みに近づくが、その前にプレー終了になる私。
いつも通りだ。

引き続き温泉でまったりと…ぐはっ、立ちくらみがひどい…しにそ〜…って、今週はほとんど寝ていないから当たり前だ。しまった…くらくらくらくら。

なんだかんだで4時間弱滞在して、桑名市へ。レインボースポーツとかいうカート場があるのだ。

続く…って、四日市に着いてないじゃん。


1日 新世紀

新年、明けましておめでとうございます。

ついに21世紀ですね。
昔、21世紀といわれて描かれたもので、実現しているのは小さな電話とか無線機くらいのもんですが、まだ残り100年弱あるのですから、いくらでも実現可能でしょう。 がんばれ。

ま、ドラえもんは22世紀の製品だから、今世紀中にはプロト版も無理かな〜(というより、道具のほうが問題か)。

なんか、1日前の日記でも開けましておめでとうございますって言っているような気もするけれど^^;

のんびりと海岸線に沿って進み、伝説のアメリカナイズな車のどかし方伝承の地なども通過する。
今回も、鴨川やマザー牧場には行かなかったけれど、基本らしい高滝湖に着いたときには良い時間になっていた。

途中のガストによって、食事…をするふりをして3軒先のジョナサンへ。うーみ、今は安価なメニューが無いにょ。

大渋滞を目の当たりにして高速へ。ここでゲルさんとはお別れ。お疲れ様。

高速側も渋滞していたが、そんなに、詰まっているというほどでもなく、そろそろと進む。
出口で検問していたり…なんでそういうことするかなぁ。混むの当たり前じゃん。

のんびりと秋葉圏内に到着。レッツ福袋探索。
精神力が欠乏していた私は、基本的にルートを兄貴にお任せ(というか、軒並み店しまっていたのよ)。

メッセ、同人詰め合わせ2000円。よほど、売れないものばかりなんだろうなぁ。
隣でとらいあんぐるハートの時計を引き換え「ふ、レシートが無きゃ駄目にょ」。ぐはっ。

マップ、福袋はみんな売り切れ。どこもかしこも売り切れ。例の「各種限定版や限定グッズ特別販売」も跡形も無し。
って、もう14時だもんねぇ。

そこら中の店をまわりメッセに戻ると、福袋は目の前で売り切れ(なんせ持っている人が大勢店内にいた)。
ショックを受けたうちらのとった行動は…
レッツ ビ〜 ポリゴン班
と言うわけで、マップの3980円、ああ女神さまっ限定版買い占め…はせずに、上野ヨドバシへ。
まず、福箱…地雷臭いので中止。さくら箱…新宿よりずっと高いので中止。
兄貴がケーブル、キーボードなど各種購入。
秋葉へ舞い戻り、ある店へ駆ける私。
カードキャプターさくらのドリームキャスト用ソフトの限定版を二つくださいっ」…声が大きいって。しかも、商品名を把握していないところがよわよわ。でも、「袋は二つにしてくださいねっ」と言うことは忘れない。
と言うか、店員さんのほうが、どの袋にいれたもんか悩んでいたみたいだし(二つあわせても同級生PS版より小さいのにね)
早速兄貴と分配し、そのままお別れ。

JR秋葉原駅へ。…駅を通過して、神田駅へ。うーん、途中に人がいないね。
うーん、ポスターが邪魔。

神田駅近辺の金券屋は全滅でした。でも、1軒だけ看板が出ているところを発見。
非常階段をくるくる上って、いざお店へ。
…閉まっていましたT_T 地上7階は遠いにょ。ホームの人が怪しげな目で見るにょ。

泣きながら、駅のみどりの窓口で青春18きっぷを購入。そのまま目黒へ。
ちょいと時間をつぶしてから、新年会会場へ。

いつも、おそめの登場だから今日は早めに行くにょ。
…全員そろったのは3時間後でした。ぐはっ。

帰宅後、メール処理やら旅行の準備やらをしてから、おやすみなさい。2時。

元旦から飛ばしているなーって言うか、すごい新世紀だな。


戻るのだ〜