戻る〜


完全不定期崩壊日誌12月


31日 ちょっと眠いかな

と言うわけで、疲れが溜まっていたのか、起きたら11時前。しかも眠い。
風呂に入ったりしてから、お出かけ。 senjou さんと合流。
カラオケをしたり…って言うか、それだけで解散。

帰宅したり、駅前まで買い物に行ったりを繰り返しつつ、今世紀最後の食事をしたり。うーむ、あわただしすぎる。

なんか、もう年賀メールがちらほら来始めている。

気付くとCDを焼く暇も無かったりしつつ、千葉のほうへ。 うーむ都営地下鉄も高いと思ったけれど、そんなの目じゃないくらい高いぞ、東葉高速線。完成を危ぶまれたくらいの路線だから仕方ないか。

GERHARDさんと合流、兄貴とも合流して、いざ、日の出を見に。今現在、降雨だけれどね。なんとなく晴れると信じているのだ。

途中で年が明ける。どうでもいいけれど、やっぱり私の電話はほとんど「しばらくお待ちください」にならなかった。さすが、廃止も近いだけのことはあるね。

年越しそばは食べられなかったなぁ…なんて思っているうちに高滝神社へ。なんか、巫女さんが妙に多いね。ここ。
飲み屋じゃないだけあって、対応まともだし(ひでえ)。
甘酒もお汁粉も寸志でいいところが良いね(せこい)。
更に高滝湖へ。 しばらくのんびりと過ごす。 猫ー猫ー。

程なく、以前、花火を上げに行った光町近辺の海岸へ。あの時は後ろにいたんで良くわからなかったけれど、周囲の地理はこうだったのね。でも、なんで、ずっと反対車線のみ渋滞なんだろう。

なんか、かばんの中に記憶に無いものがあったり、水筒の水漏れに気付かなかったりでご迷惑をかけたり。かなり申し訳無い。

がっつんがっつん花火を打ち上げたり(って見ていただけだけれど)しつつ、一休み。ぐぅぅぅ。と言うか、相当の防寒でも寒すぎるにょ。去年、良く耐えられたなぁ。
気付くと6時半で、そろそろいいころあい。なぜか焚き火もいっぱいあって、ほかほかしながら日の出を待つ。
…空はいつのまにか、晴れていたのだけれど、肝心のところにだけ雲が〜。
と言うわけで、泣きながら大急ぎで撤収。海岸通を少し行ったところで、雲から太陽が露出。あけましておめでとうございます。


30日 更に長い

4時半起床。って言うか起きられねー。4段階のうち3段階目でやっと起床。体が重い。
しかも寒い。
また地図をプリントアウトしたり、昨日不便に感じたからサークルとチェックの一覧も出してみたり。
そのうちに、電車を乗りそこなう。あう。

携帯用使い捨て懐炉などを購入しつつ、1分の余裕を持って品川駅京浜東北線ホームで合流、東京へ。
駅の中で迷子になったり。って言うか、迷子になる直前に「こっち逆だよ」って言いながら、突き進むのはどうかと思うが>私。
バス停で、先行するゲルチーム他一名(って誰だろう)からメール着信。寒いらしい。その寒さ、私はまだ理解出来ないのであった。

30分程度で会場に到着。既にすごい行列だ。これより早くするには、浜松町からタクシーしかないもんな。
うーむ、確かに、これは結構寒いかもしれない。しかも太陽が出てこないし。

2時間も並ぶと寒さの余り耐えられなくなって、泣きながら歩き回ったり。昨日の酒のせいでトイレに行きたいし、うぐぅ。
11時前に館内に入ることに成功し、とりあえず、トイレ、中壁のあるサークルへ行ってから単独行動開始。
ギャルゲーをなめるように見てからアニメだの評論だの学漫だの紅茶(なんかいきなりめちゃ混みなのはなぜ)だの。
数少ない、サークル名でチェックしているところが、落ちていてがっくし。
お気に入りのサークルも分裂していて名前が変わっていたり。いつもよい目を見させていただいていたのだが。
更に外周を適当に流して(並んだ量と比べるとまるで買ってなかったりって言うか1〜2ヶ所?)西へ。
珍しく音楽CDを買ってみたり。同人ソフトのほうは、ほとんど売り切れ。
あるゲーム会社の人がいたけれど、忙しそうだったので挨拶無し。いい「物」は、もう貰う機会無いかも^^;

途中、なぜかこっちに来なかった人からカラオケのお誘いがあったり。無理にょ。

それにしても、今日は携帯電話が繋がらん。特にドコモの800メガヘルツ。自分の持っているものも「しばらくお待ちください」ってしょっちゅう出ているけれど、なんでかな。
ドコモ1.5のほうは、私が使う限り、問題はないように見えるのだけれど、友人に使用者がいないから意味なし。

屋上に行き、更に凄惨なコスプレ会場を横目に企業系へ。
今日のみ販売のエンターブレインのアイテムは売り切れでした。がっくし。
ここのは、時々、並の同人サークルなんか目じゃないほどの愛を注いだものを出してくれるんだよね。しかも夏にあたりとわかっていたものの再販だったのに…残念。

とりあえず、朝、代理購入をしてくれたWALさんとなんとか合流を果たす。
やはり繋がらない他の人とも落ち着いて…と思い外へ出ると、圏外だったり^^;
東京行きのバス、ゆりかもめはえらい混み様だったので、浜松町行きのバスに乗ることに。
うーみ、列があまり無い。
とりあえず、マナーモードにしようと電話を取り出したところに着信してあせったり。
打ち上げに出られなかったのは残念かな?

とりあえず、16時前に浜松町でお金をおろ…って今日は土曜日じゃん、これだったら、昨日東京三菱で下ろしても同じだった。
渋谷へ行き(この時点で会場で連絡を入れる予定ですっかり忘れていた人ごめんなさい)、しばらく徘徊後大戸屋へ。
更に場所を移して一休みしてから町を移動。
中部だか近畿だかわかりにくいところに行っている人(私が地理に弱いだけなんだけれど)と軽くお話したり。

品川で23:30まで雑談してから帰宅。
メールチェックと一部のサイトめぐりをしてからおやすみなさい。2時半。


29日 長い

7時半に起きる…眠い。
風呂入ってチェックしたサークルを印字して、メール確認したらなぜか9時。
さて行きますか、有明に。

着いたら、妙に駐車場を歩かされて、中に入れたのは11時過ぎ。
適当にチェックしたところをすべてまわり、道無さんと会ってから、西の屋上へ。うがぁ、すごい人だ。しかも、写真の撮り方が行列だ、終わったな。
ってのは目的ではなかったので、そのまま横を通過して企業系へ。適当にチェックしたところをすべてまわり、敗北を味わう。どうでもいいけれど、とらいあんぐるハートって人気あるのね。メッセでも思ったけれど。
なんか、みんな忙しそうだったので、一人でさっさと帰ることに。14時前。
今日は企業を除くと5000円も使っていない気分。

東京行きのバス、ゆりかもめはえらい混み様だったので、浜松町行きのバスに乗ることに。
うーみ、列があまり無い。
とりあえず、マナーモードにしようと電話を取り出したところにショートメールが来てあせったり。
会計中や、本を手にしようとしたところでも着信するし、無いとかなり困る反面、あっても困るよな。

大急ぎで帰宅し、品川へ。 友人と合流し、移動後軽く食事(っていうか、おやつ)。
なに〜、この町に住友銀行とさくら銀行は無いのか。
渋谷へ行き、上記の銀行を探すも見つからず、郵政省のATMを利用。
更に自称水瀬名雪さんにお勧めいただいたフレーバーを含むたい焼き二つを食べたり、路面電車運転ゲームをしたり。
目黒で更に一人と合流し、五反田で飲む。っていうか呑む。
最近、自分が酔っていることの自覚が薄くなってきたなぁ。すぐにさめるような気がするし。
酸化アルコール化する時間、更にそこから分解する時間から言っても、ありえないんだよね。つまり、やばい状態。

解散し、帰宅後、サークルチェック。適当に見ただけなのに、終了は3時過ぎ。ねみ〜。


28日 遅刻

寝坊しちゃったい。初遅刻。怒られちゃいました。
私の寝坊って豪快だからなぁ。
って言うか、メールチェックをしたのが敗因か。2時間かかったし。

埒があかないので、開発の日本法人へ。
そのまま、宴会へ。もう、会社に戻らんと帰ってしまえ。

今日は22時前に帰宅できたぜぃ〜。
とらいあんぐるハートとsense offをやりたい。 もう、疲れた。
…しまった、明日はコミケだ。カタログを見ないと…。

就寝4時。


27日 おうち

同じチームの人は、みんな自宅が会社のそばらしい。だからって会社を出るのが23時過ぎるとは。
しかも、相変わらず、会社を出るのは一番だし^^;

今の状況の恐ろしいところは、みんな先を見ていないことか。
現状を一生懸命やればそれでいいと思っているというか。

こんな仕事のとられ方をしていれば、それは通産時代にあそこまで苦労するわな。
どこに、どうまわすとか、決まっているのだろうか。

どうでもいいが、携帯電話の未払い請求用紙が来た。
引き落としの前日に払ったはずなんだけれどなぁ。 なぜか InterQからも来たし、なんかついていないな。
なんで、私が Inter Qなんだろう。


26日 コンパイル

参ったね。動かない理由が なんなのかわからん。
だから JAVAは嫌いなんだ…と言うと素人みたいでグッドだね。
それ以前の問題で、進行状況を指し示すものがなにも出ていないのがいけないんだよねぇ。

メモリの食い状況とハードディスクへアクセスしたプログラムを引っ掛ければいいのか。
…なんで、そこまでしなくてはならんのだろう。っていうか、CPUの使用状況2%って何? ちゃんと動けや。

みゅう、21時前に帰りたいよん。


25日 なんてーか

かえれねーよー。
しかも、仕事をする気がおきん。
もしかして、勝手にやっていれば勝手についてくると思っているのか。
でも、自分で見つけて仕事をするのは当然だしな。 難しいなぁ。
それはそれとして、まったく未完成のソフトウェアでデモをするのか。豪快だよな。

日ので旅行の話を決めたり、AIRで今出荷されているものが、いまだに初回限定版という名前だということに驚いたり。
Kanon、ましてや ONEなんてびっくりだね。 To Heart なみだ。


24日 旅

なぜか、これを今日のイベントに持ってくる。 普段なら昨日のところに書かないかな。
兄貴の到着の連絡を受け、出かけるが、なぜか会えず。しばらくして到着のゲルさんと合流。
雑色のジョナサンで打ち合わせ後、目指すは三浦半島。 1時出発。
途中で肉まんを買いあさったり、さくらのお菓子で知世ちゃんをゲットしたりするのはお約束。
…同行者の車が対面からやってくるのもね。

バブルなんて始まってもいなかった頃に作られ始めたと思われる、かなり豪華なリゾートマンションを眺めつつ、一路、灯台へ。
一時期は毎年というより、むしろ年数回来ていたのに、すっかり記憶にないな…私も。

寒さに震えつつも、灯台の海にロマンを感じたりして。
でも、気付けば、世間はすっかり朝になっていて、大急ぎで、戻ったのでした。
帰りは早くてすぐに南蒲田のガストに到着。
雑談をたっぷりしてから解散。

寝ている間に兄貴から電話が来たけれど、2度目はまともに受け答えもできずに…すまん。

昼過ぎに起きてきて、ボケ〜としてからおやすみなさい(だったよなぁ?)。

そういえば、クリスマスケーキやらワインやらで豪華に食事をしたような気がする。


23日 眠い

なんと言うか、毎日、睡眠が浅い。
3時ごろに目が覚めたり、3時ごろまで眠れなかったり。
さすがに体力の限界。

その付けが今日に来て、起きるのが辛い辛い。
って言うか、疲れ果てているのに昨日7時になんて寝るからか。

早速秋葉へ。Kanonグッズなんかを買いこみ。
友人はプレステ2なんかを買っていた。
私は欲しいゲームなどが山のようにあったが、時間がないため中止。
顔のない月なんかがいっぱいあったんだけれど。

夜勤病棟の特別版なんかを買ってくる。安かったし。

プロレスを見に行ったり。うーん。まじで眠い。
とっとと帰宅をし、軽くゲームをしたり。

久しぶりの評価と行きますか。

sense off 成瀬だけやってみたよ版
シナリオ S まるで理解できていないような気もするけれど、すごい 。最近プレイしたのだと、ONEなみ
音楽 S 高瀬さんとUnison Sound の皆さんが混じっているからねぇ
B うーん、原画はすごく良いように思うのに、どうして
完成度 A やはり、直後に出た同じ会社のAIRと比べちゃうとねぇ
魂の波動 S かなり来ました。いや、これは激しいっす
システム A ま、必要十分でしょう。でもAIRのよりバージョンが低い
総合評価 A とりあえず私はかなりの満足

でも、昨日の日記の内容の通り、くせがあるから、万人に勧められるかどうかは難しいよね
って言うか、この会社、そういう作風なのかい?


22日 残業

そういえば、残業代ってつくのかな。
年俸制だとつかないよねぇ。うーん、わからないな。
つかないことが判明したら、定時と言わないまでも、1時間以上はしないでおこう。
正式に書面で指示を受けているわけではないし。あほ臭いよね。
うーん、2年前とは大きな違いだ。特に3年前なんて、嬉々として残業していたのにね。
いかに、コントロールが大事かって事ですね。

ヘッドハンティングらしき話が来て、いきなり移動したくなる。
私はお金より充実を取りたいんだよ。忙しいふりをしつつ迷走し、余裕がなくなっていくのは嫌いなの。
わがままだとは思うけれどね。

友人とエルフ缶の受け渡しのため、ジョナサンで食事をしつつ、語らったような気がする。
どうも、彼は私がsense offを気に入ったことがかなり気に入らないようだ。
Airもsense offもこういうシナリオ展開でもいいと思うのになぁ。
起承転結が目に見えるほどはっきりしていたり、プレーヤーにはどうしようもないって…、ノベル系アドベンチャーなんだから、発売前からシナリオは固定だろうに。
って言うか、だからこそ、結などはぼかされているんとちゃうんかなぁ。


21日 疲労

だから、ラッシュは耐えられないって。
まぁ、列車の種類によって混雑率に激しい差があることがわかってきたけれど。

私の知り合いのみで構成されている組織と、私の所属している組織。実はお互いにかなり嫌いあっているらしい。苦しいなぁ。
人間、心に余裕がないと、攻撃的になるよね。
別にいいけれど。


20日 堕落

モチベーションがいきなり下がったり。上司は、うまく部下をコントロールし、やる気を出させる。部下は労働力を報酬とひきかえ、ときに上司の暴走を止める。
この状況はやばいって。
素人のソフトウェア感が分かって空恐ろしくなる。
1日で理解し、3日で同じ物が作れたら、開発者は暇でしょうがないって。

でも、今日は、ネットワーカーの友達との忘年会だから、さっさと帰るんだよ。うん。
そういえば、この集団とも、めったに会わなくなってしまったなぁ。


19日 迷走

ラッシュはいや〜ん。
やっぱり、忙しいまま、1日が終わり、残業の荒。
無意味な残業はいやなので、自己主張しようか。

どうやらパソコンのパの字も知らない人ばかりのようだ。
一人くわしそうな人がいるけれど、妙に対抗意識を燃やしているのか、初対面で冷たいし。

詳しいって言っても、素人レベルだけれどね。
…って言うか、この業界、素人プロフェッショナルの区別がつきません、私には。
あ、既に、「この」ではなく「あの」か。つまり、私もプロ(=エンジニア)ではないと。

どうでもいいが、ゲームやりて〜。
とらいあんぐるハートなんか、14日以降手をつけてないよ。


18日 ハード

会社へ…うぐっ、ものすごいラッシュだ。
入社手続きへ。なにも用意していないのは私くらいのもんだな…って言うか、出来るわけない。
席だってなければ、パソコンだって内。何しに来たんだ。
仕事はあるけれど、みんな良くわかっていなくて、てんぱっている。
いいのか?これで。
いきなり残業で、ぐったりしながら帰宅。 うーん、通産省時代を思い出すなぁ。


17日 ぐったり

既にぐったり。体力がないなぁ。なんか、明日から、正式に会社づとめになるらしい。
結構ぐったりしながら、だらだらとすごす。
sense off、面白いなぁ。


16日 のんびり

さて、常磐線で日暮里へ。京浜東北線で東京へ。
ムーンライトながらの戻り車両で静岡へ…って、やに臭い。
せっかくゲットした車端の席だが、さっきまで喫煙車両だった車両はすごい臭いだったのだ〜って事で一両ずらす。
ここも微妙に漂っているけれどおっけぇ。

特に座れない事態もないまま、順調にすすみ、米原へ。
問題といえば、なんか寝られなかったことと(日の出やら富士山やらのせいかも)、この米原駅で、圏外になっていたことくらいか。
かなりグッドな乗り換えパターンのせいで、電話が出来るのは、こことこの前の浜松だかしかなかったんだよねぇ。

連結部で電話をして戻ってみると、向かいの席の女子高生が調子くれて、足を伸ばしながら電話中だった。ぐはっ。
後ろは、大音量で音楽を聞く女子高生、そのうち隣と斜め向かいも電話をがんがんしまくるお姉さんとやはり女子高生。
…いやな電車に乗ってしまった^^;

大阪を超えたところでほねっこさんおよびK江田さんと合流。
早速アンリシャルパンティエへ。
おねぇさんが担当かな〜と思いきや、クレープシュゼットを作るために、どこからともなくかなり年配の店員さん登場。
パトレイバーの後藤隊長が、あの服で辛いといっていたが、この店員さんはもっと辛いかも。
しかし、腕はさすがのもので、作り方は今までの3回とはだいぶ違ったのに、味はばっちり。
フランペのために照明を全部落としてくれるサービスまでしていただいて、大満足。
お礼に、季節のパフェを頼んだり(くいすぎ)。

三宮へ行き、K江田さんの案内で北野の街をまわる。観光名所だったらしく、ものすごい人出でした。認識が甘かった^^;
廃校になった北野小学校内の商店街なども回ったり。
黒板の字がしんみりさせられる…。
ここのアンリのお菓子、何気に他にあるのと違うバージョンだったらしいのに、気付かず敗北^^;

引き続き、生田神社でお参り、崩壊している第一ホテルも見学(?)。

さて、そのままケーニッヒスクローネへ。ここで、48の必殺技の一つであるメニュー(の別バージョン)を注文。しかし、妙にカップが貰えるお菓子が気になったため、それも注文。
感想は…どれも安くておいしい。でも、良く食べるよね。私も^^;

ここで、K江田さんとお別れをし(本当は用があったのに、ありがとうございました)、ほねっこさんとルミナリエヘ。
中華街の入り口のまで列が延びていたのだが、私一人では、その場で帰ったことでしょう^^; 行列嫌いなのよ。

彼の的確な先導のおかげで、かなりばっちりと見てまわることが出来ました。綺麗だねぇ。

と言うわけで、お別れをして帰宅の途へ。
列車内では、うとうとするたびに電話やらメールやら検札やらで、結局眠れなかったり。
せっかく、またもやなぜか「隣が開いていた」のに〜。
大吉のせいなのか、組織の陰謀なのか不明だけれどね^^;

帰宅後メール処理をしてから睡眠。おやすみなさい。


15日 夜

起きたら、またもや昼過ぎ・・参ったね。My PCであるところの Miyukiのメンテなんかをしつつ、昨日の会社にメール。
今日は定例会な気分だったので、そっちもメール。
…決行は23時だった〜ん。

のんびり話をし、ふと時計を見ると24時50分。帰れません^^;

埼玉のガストでゆっくりとお話。兄貴とゲルさんはお互いの同人間とか把握しているんだなぁ。
私は、自分自信把握できないというか、よほどでないとサークル名では購入しないもんねぇ。

ふと、気付く。しまった、今日は関西へ行く日じゃないか。頭の中で1日ずれていたぜい。
兄貴のダイヤの把握力遂げるさんの地理認識力で余裕をもって松戸へ送っていただく。
ありがとう!


14日 面接

寝ぼけ眼で、面接用の写真を撮りに行き、面接へ。
一瞬で終わり(ううむ、あの人が社長なのね)、帰宅。
なんか、明日からってのは悪い冗談だよね。

大体金額の話しが決まっていないし…というまま、夜がふけた。
Sense Offを楽しみつつ、朝になる。


13日 眠い

どうも、日が出てからb寝ているせいか、起きると夜。
こんなんで社会復帰できるのか?私。
みんな真面目に社会人しているのにねぇ。

でも、それよりもなによりも、青春18きっぷの時期になったから、なにも考えずに旅行に行きたい。ほんと。


12日 ほえ〜

昨日、寝たのが8時ごろだった性せいか、滅茶苦茶。起きたら、もう夕方…うーむ。
なんか、休みを満喫していないなぁ。

過去の日記をがんがん穴がめて見ると…誤字だらけ。
えらそうに書いている文章が誤字だらけだと恥ずかしいなぁ。でも、直さないけれど。
あまり、手を入れたくないんだよね、うそ臭くなるから。


11日 だらけ

帰りの電車、やっぱり途中まで、なぜか隣が空席で、大吉状態だったのだけれど、後ろは痴話げんかを延々行い(しかも椅子を蹴ってくるし)、前は酒飲んでうるさいし、隣の喫煙者はすごい煙でこっちまで漂ってくるしで、ちょっといまいち。
まぁ、漫画を読んでいれば気にならないレベルだったんだけれどね。

帰宅し、軽くメール処理、そして眠り雑務をこなす。
むぅ、やっぱり…行けませんでしたな。秋葉原。
とらいあんぐるハート3とは縁がなかったようだ。

明日からの講習会ってどうなったんだろう?

夜以降、がんがんメールを読み、webで情報を得、センスオフをやったりして。
面白いなー。これ。


10日 名古屋侵攻作戦その3

さて、更にがんがん東へ行き、目指すは…どこだっけ^^;
香落渓でいいのかな?
多分、香嵐渓だろう。

道中、どんどこ落葉もずいぶん進んだ感じになってしまい、あせっていたりしつつも先へ進む。

で、到着…そこは…。す、素晴らしい。ううむ、12月も中旬だというのに、なんて綺麗なんだ。

このいったい、温泉が見つかれば、いい名所になるのになぁ。
露天風呂かなんかでこのもみじを眺めながらゆっくりと…。
尊師「で、日本酒なんかのみつつ?」
いいねぇ
…すっかり親父モード。
(ちなみに、この日記を書きながら調べたところ、温泉ありました。旅館も。しまった。)

そのままもみじに林の中にある寺(香積寺かな?)でおまいり。
おみくじもひいてみよう…。
…番号どこ〜? あ、この横棒? すみませ〜ん、一番です。
てなわけで、物は大吉。 うーん、ここまで気合の入ったものは始めてだ。
やはり狙わないほうがいいものをひくのかなぁ…私の場合は。

たっぷり堪能した後は、駅へ…行かずに途中で尊師宅を襲撃。
軽く遊ぼうというお話。

襲撃後、即行タクシーを呼び、リッチに最寄りの明哲の駅に行き、名古屋へ。
うーん、でかい駅だ。でかい。まじでかい。
時間は終電の出る -2分前。はい、乗りそこないですね。

みどりの窓口で、ながらの指定席をあたってもらうと、熱海までなら何枚かあるとの事。
早速入手し、んだば、地下街へ。

この辺で有名な味噌とんかつ屋があるとの事で、早速注文。
…うま〜い。まじでおいしいです。ほんとうにおいしい。
横のドレッシングが妙に蛍光色なのが怖いけれど(油のせい)。

かなり堪能し、店を出ると、横はやはり名物のうなぎ料理(名前失念)の店。
…おなかいっぱいだから止めておきましょう。
これが、後にひくのであった。

一路、矢場町駅へ。駅を出てから巨大な道を渡り、右折、更に道を渡る。
着いたところは飲食夜神月天。一部で有名らしいお店。

中はカウンターと座敷、その筋が嬉しくなるようなテーブルは座敷内の1〜2箇所ってところですか。
ああ、一瞬でこんなところを確認する自分が。

「ここではお客様は神様です。なんなりとお申し付けください」
じゃあ、とりあえず…、踊れ
…といいたいのを、なんとかこらえ、軽く注文。
…たけぇ。物価が東京の4割引の名古屋にあって、価格は東京都道レベルか、多少上。
ええ、実際には高くないんですよ。私が普段、大衆系居酒屋にしか行かないからそう感じるだけなんです。

さんざんぱら悩みつつ、とりあえず、学業成就。尊師は商売繁盛だったかな?
適当におつまみを頼み、歓談モード。
次は日本酒行くか〜。この東京のお酒、一人娘なんとか…。
…しまった、超辛口だ。さすが、東京の一人娘は辛口らしい。
石川県なら激甘口かなぁとか思いつつ(後は娘系は中部にしかなかったような気がする)、堪能。
うーん、こんな時間に生牡蠣を食べられるなんて〜。
とかなんやかんやで、2時間程度で退散。
私は歓談モードになると、知りに寝が生えるから微妙に物足りないけれど、財布が怖いからね。
(この時点で、大雑把に計算しても二人で1万は超えていたり)

と言うわけで、タクシーで名古屋へ戻る。(4人なら電車と変わらないかな)
駅前のカラオケ屋で軽く歌い(1部屋3500円〜。うがぁ)、ゲーセンで軽く遊んで、解散。

今日は、本当に本当に本当にありがとうございました>尊師。

初ながらを堪能しつつ、横浜へ。
うーん、寝られん。って言うか、眠りそうになるたびにじゃんじゃん電話やメールが来る。
結局目が冴えたまま、横浜乗り換えで、蒲田へ。

メール処理やらネットサーフィング、とらいあんぐるハートをした利してから就寝。

おやすみなさい。 ぐぅ。


10日 名古屋侵攻作戦その2

さて、合流して、目指すは「山」。
尊師(仮名)は既に2度も襲撃しているそうで、道順はばっちりさ。
…迷いました^^;

7分程度のロスで到着。怪しげな建物。
尊師(仮名)は2度挑戦し、2度とも敗れ去っているそうな。
大食漢の彼がそうなのだから、いやがおうにも緊張が高まる。

しかし、私だって、だてにブロンズパロットでケーキを45個も食べていないぜ…と気合を入れて、さぁ、突撃。
(ちなみに今だと11個がせいぜいかと…弱い)

注文は抹茶あずきとカルボエッグ(カルボナーラの偽者?)。800円に700円(だったかな?)。

さて、待たされること15分、ウェイトレスさん登場。
「奥の席へ、移動していただけますか?」
…はい。
9人の団体さんが来たからどけって事らしい。確かに、5人以上の団体が妙に多い。
まわりが大学ばかりだからなぁ。

さて、更に待たされること30分。
まわりで謎の叫びやフラッシュで、更に逃げたくなってくる^^;
って言うか、どの席も、大量の残飯を残して帰っているのはなぜなのだ〜!
でかいにょ
と言うことで、来ました。こんな感じ…。
なんか、妙に、面が太いです。甘い食べ物なのに、しっかりと油でいためています。
向かいの大きな人が、普通に見えます。

ま、とりあえず、食べてみますか。
…うぐぅ。
なんというか、ダメでしょう。うん。
ここを何度も攻めている人のサイトなんてあるけれど、なんでやねん。
「そこに、マウンテンがあるからさっ(きらん)」なんて言われても、私には…ぐはっ。
ま、とりあえず、食べられそうな、果物やクリーム、あんを残して、抹茶の麺を食べまくる。
頭の中は「どうして、そういう風に作るかなぁ(c)観鈴」とか「1週間待ってろ。俺が本当の抹茶あずきスパを食わせてやる」とかどうでもよいことばかりぐるぐる回っている。
10分くらい経ち、4合目に差しかかると「逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ、ご飯を残しちゃ駄目なんだ」とリフレインするばかり。しかし、一休みしたら、二度と食べられなくなる事は目に見えているので、休みなく食べつづける。
更に5分くらいすると、「逃げたっていいんだ、これは食べ物じゃない、だから食べきらなくたっていいんだ。許されるんだ」とリフレインし始める始末。
更に5分位し、9号目に差しかかると「尊師 許してください 許してください ごめんなさいすみません だめ ポアされちゃいます食べ切ったにょ〜なんて状態。気分は、まさに、Death and Auto Reverse!

と言うわけで、更に5分くらいでなんとか完食。口直しに生クリームやら餡を食べる。
…うぐぅ。
何でやねん、何でやねん、なんでやね〜ん。と裏拳を出しまくる男がいたとかいないとか。
すべては、あの謎のシロップだよなぁ。缶詰の液か?

と言うわけで、かなりの珍味ですから、皆さんもぜひどうぞ。精神修行にももってこいです。

東へ進み、トヨタの博物館へGO!
入り口からして古い乗合バスが無造作に置かれているところがぐぅ。

とりあえず、喫茶室へ行き、本日のケーキ(アップルタルト)+お茶 600円
…安っ。 こう言う場所って得てして高いのに、大阪より安いじゃないか。

いろいろなメーカーの車がかなり取り揃えられていたり、場所によってはテレビなど当時の各種電機製品も置いてあったりで、結構楽しめました。うーん、よいよい。

思わず写真を撮りまくったり。1.5時間ほど堪能し、更に一路東へ。

更に続く


10日 名古屋侵攻作戦その1

ジリリリリリリリ…。うさこの時計が鳴る。うーん、まだ4時じゃないか。
止めて、もう一度、おやすみなさい。
……・・・はっ。
しまった、今日は早起きして出かけるんだった。というわけで、慌てて支度をして、さぁ出発。って、ちょっと胃の調子が悪いかも。
4:29に蒲田駅に着くと…駅員さんがいない。
…いくら待っても来ない…。どうするんだよ、おい。
窓をこんこんしていると31分に登場。早速、はんこを押してもらう。
「1日目ですね?」
…当たり前です。今日から期間開始じゃないですか。

33分発車の始発に乗って、川崎で乗り換え…さむ〜い。
横浜で乗り換えても良かったんだけれど、「重なる区間は早めに」が信条だからね。混むから。

ああ、がらんがらん。横浜までぬくぬく行っても良かったなぁ。それでも3分差だったし。
空は、綺麗な朝焼け。だから永遠の世界には引きずり込まれないと思うけれど。

6:33に沼津着。
今日は、日曜だから、次の電車の出発は7時らしい。
うーん、寒い、寒くて死ぬぜ。って事で、御殿場方面へ進行!
いきなり3両になった短い列車に乗り、単線をひた進む。ふーん、国府津行きなのか。だったらあっちからのルートもありかな?…無しでした。遅すぎ。

単線だけれど、念のため下土狩までは行かず、隣の大岡で降りる。ぼけ〜。
…あれ、電車が出発しない…って言うか車掌さんがこっちを見ている。
「切符見せろや、おら〜」(変換済み)
そ、そうだったのか。ごめんよ〜。

この駅、無人らしく、そう言うシステムらしい。
駅前をぐるぐる回り、ホームを端から往復していると(15両分くらいあって妙に長かった)沼津方面の列車が到着(倍の六両)。
早速乗りこんで、いざ出発。しかし、そこらに書いてあった天理教ってなんなんだろう。
ふじやま〜
隣の沼津で少し待ってから浜松へ。
途中、泣くほど混み合っていたが、まぁ、最初から座っていた私には関係無し無し。
富士山綺麗だなぁ。

ぐはっ、昨日せっかく焼きなおしたCD、MP3ファイルのデータレートが高すぎたせいか、正常再生できない。さくったな。

浜松では、ロケーションが悪く(目の前が階段)、乗り換えに苦労する。でもなんとか座ることに成功。
急行車両みたいだけれど(私には細かいことは良くわかりません)、やっぱりぼろいねぇ。
ちなみに、向かい側のホームで乗り換え時間2分でしたが、取り残されている人が結構いたり。
(ドアはちゃんと開けてくれたけれど…駅弁でも買っていたのかな?)

特に面白いことも無く9:39豊橋着。
強いて言えば、終点の前の駅を出たときにわざわざ車両中央に移動したおばさんがいたくらいか。

9:47発の特別快速とか言うものに乗っていざ金山へ。
うーむ、いきなり打って変わって、めっちゃ速い。ここから姫路間だけ異様に速いんだよねぇ。
沼津からここまでも早ければ結構幸せなのにね。

このあたりから、なぜか、じゃんじゃんメールや電話がかかってくる。
でも、出ない^^; 電車の中だし。

ふと周りを見ると、赤毛(脱色)や茶髪(脱色)のお姉さんが異様に多い。イベントでもあるのかな?
というより客の1/3はそんな人たち。

というわけで10:30金山着。

列車がホームに滑り込んだところで狙ったかのように電話が来る。
というわけで、いそいそと尊師(仮称)と合流。うわ、雨だよ。おい。さっきまで綺麗な青空だったのにさぁ。

以下次号


9日 だる〜

変則的な生活をしているので、体調が芳しくない。ま、仕方ないか。
地元をへろへろする程度で済ます。

とらいあんぐるハート「見つけたら即買い隊」を結成したり。
夜に、秋葉原で、実は既に第二段が売られているとがわかってがっくし。

ぼ〜っとサーフィンしていたら、3時近かったので、慌てて寝る。

んでは行って来るですよ。


8日 さんかくな心

さて、起きると7時過ぎ。結構眠い。
のろのろごろごろして、出来開ける支度をする。
郵便局まで10分はかからないから30分ほど余裕があるなぁ。
てなところで兄貴から電話。さんくす。

ほえほえとお金を下ろし、秋葉原へ。電車に何かあったのか、50キロも出ない…。

現場に到着すると…そこは、三和銀行までの列、列!

結局、目的のものも買えず、だったら、列を抜けて後ろにいって並んでいても同じだったなぁと思いつつ、ゲルさんと合流。
ジョナサンで食事。
シグマリオンで、世間の動向を探っていると…、「すいませーん♪それ、ブラインド下げていただけますか〜♪」って、嬉しそうに、なに客を使ってんねん。って言うか、お隣の女性団体のところは自分で下げているじゃないかっ!某目黒店だって、そんなこと指示しないぞ。
…ま、いいか。

てな事で、駅で解散。

そのまま、欲求不満解消の旅へ。
基本行動範囲に含まれる店の8割くらいをまわり、価格調査とおまけ調査。
購入したもの…
ナデシコLDボックス後半(7枚目と箱が2個になってしもたん)
ガサラキ4、5(それぞれ一枚だけ妙に安いのがあったん)
ヴァンパイアハンター…は買わなかったんだな
ジャスティスのあたらしいの(頼まれ物)
スーパーエアーコンバット全部入り(一つだけ安かったん)
あゆ名刺入れ2(なんだかね)

ふう、少し落ち着いたん。

友人からソフトの購入依頼(上のね)と、会合打診を受ける。

というわけで新宿へ。
これまたぐるんぐるんまわり、乗換案内バージョンアップ版を購入。
青春18きっぷも購入。
うーん、携帯電話も安いなぁ。

南口近辺のゲーセンで頑張れ運転士だかを始めたところ、即行終わるT_T
しかし、その次の人が、延々、変なコンティニューをするんで、おわりゃしない。
気分的に萎えていたんで、そのままあちこちさ迷い歩く。
最後にスポーツランドで、頑張れ運転士をもう一度堪能し、戻ってみると…まだやってやがる。

うーみ、上級だかプロ級だかを選ぶ割には、ときどきかなり下手で、推定5000円くらいつぎ込んでいる様子。恐ろしい。

帰宅し、エアーコンバットと初代とらいあんぐるハートで遊びつつ、定例会中止を決定。ぐぅ。

日付が変わる直前に友人が来訪し、ガストで3時間弱だべって終了。
どうも、相方は実はかなり疲れていたらしく、なに言っているのかわからない状態だったなぁ。大丈夫かね。
更に、情報収集をしたりしてからおやすみなさい。もう明るいな。


7日 アリスを求めて三里

今日は20世紀アリスの発売日。
昨日のあさは振りこみをするために10時過ぎまで起きていたけれど、今朝はちゃんと休息をとってあるのだ。
目指すは川崎ヨドバシ。
例によって地図やら乗換案内のバージョンアップ版は売っていないのであった。なんでかね。
とりあえず、20世紀アリスを購入。
「これは限定品なのでお一人様一本になります」
げ。
遠路はるばる来て、なんでそないな仕打ちを受けなあかんねん。
じゃあ、どこで買えっちゅうねん。
「ラオックスさんで売っているかもよ」
…売っていませんでした。

しかたが無いので、地元のパソコンショップに行って購入。こっちのほうが微妙に安いし。

駅前のたい焼き屋は開いていなかった…んがっくし。

ふて寝したり、電車でGO!をしたり、掃除をしたり、ナチュラルがなぜか動くようになっていたり、とらいあんぐるハートで忍者娘を狙ってみたりして、6時前に就寝。
あすも早起きだ。


6日 ひま

体調が良くなった。良かった良かった。

友人と会う約束をしていたはずなのだが、面倒くさいからうちまで来いなんて言われたので、キャンセルに。
昼間に人の家にいってもすること無いよ。って言うか、情報系技術者なんだからPC環境くらい自分で直せ。

というわけで、昼間は寝っぱなし。夜はネット世界にダイブしっぱなし。
とらいあんぐるハート、唯子を完全クリア…のはずなんだけれど、絵が歯抜けだなぁ。
ナチュラルが、何をしても起動しなくなった。どうしてだろう。がっくし。


5日 ぐーすかぴー

とりあえず、夜行性なので、夕方まで寝る。
3時ごろ起きだして面接に…って、思いっきり妹の症状が発症。参った。
薬も効かないし、これはインフルエンザですかね。

そんな状態で、面接すると、次々と新しい人と会わされ、なぜか金額の話までとんとん拍子に。
でも、顔以外は汗だくでまずい状態だったり^^; 明日、正式な給料が決まりますか。

まるで同窓会のような、宴会にお呼ばれして、始めてタクシー帰宅(でもおごり)をする。
ぐはっ、社長以下三名と面接ですか、いやぁ。というわけで、合格発表はずっと先に延びてしまいました。
Fortuneさんの家の1本隣の道からうちへのルートで、なんか、迷子になった。って言うか運ちゃんに任せたのが良くなかったか。

多分1000円くらい損してしまったのでは…と思いつつも、1%割引してもらえた^^;


4日 へろへろ

妹も体調が悪いらしい。症状がまるで違うので、お互いうつらないようにしないと。
軽く出かけつつも、家で安静。なんか夜行性になってしまったな。
ナチュラルがあったので、久しぶりにインストール。
教師生活初日の晩にセーブして終了。つまり始まってない^^;

エリュシオンや夜勤病棟が進んでいないなぁ。


3日 げほげほ

面接火曜で良かったなぁ。
とりあえず、寝たり、ビデオ見たり、電車でGO! プロフェッショナル仕様(まだやってんのか)をやったりしてすごす。

とらいあんぐるハート。なんか楽しいかも。この下手な絵と下手な声が、すごく気持ち良い。うわ〜。
シナリオだって練りこまれてはとてもいないし、システムも良くないのに、思いっきりヒット。なんでかねぇ。
わざとバッドを出来るだけ見つつ、唯子の12/31までに見られるバッドを全制覇?
ベッドシーンになったところで終了。


2日 うぐぅ

風邪がかなり重い。薬が効かないにょ〜。というわけで、延々寝る。悲しい。

夕方ちょっと出かけてから、また帰宅して寝る。
夜、Estimaさんの壮行会。行ってらっしゃいませ〜。
でも、風邪がひどいんでお見送りは無し。ごめんね。

寝る前に、とらいあんぐるハートをインストール。
とりあえずスタート。
…か、かゆい〜。うぉ〜、ごろごろごろごろ。

いきなり、中断して、おやすみなさい。


1日 早くも12月

もう12月なんだねぇ。
先月も同じようなことを書いたけれど。

先生も走っちゃうような月だけれど、のんびりと昼過ぎまで寝る。
夜に面接に行ったら、仲介の人が来なくて風邪ひいてしまったい。
後5分くらいで…ってのを繰り返すなよなぁ。


戻るのだ〜